【やらないと損!】Audible(オーディブル)の30日間無料体験|メリット・デメリットも解説!

オーディブル 無料 Blog
本ページはプロモーションが含まれています
Kiyoshi

ブロガー&ライター
FP3級|金融メディアで執筆中(仮想通貨 / NFT / メタバース / FX )
Webライターラボ・金融特化ライターマスター講座受講済
投資歴8年(国内株 / 外国株 / 投資信託 / BTC / NIDT )
2022年よりつみたてNISA・ビットコインを積立運用中
初心者の方に向けて仮想通貨などの情報をわかりやすく発信。

Kiyoshiをフォローする

こんな悩みないですか?

  • 読書が好きだけど本を読めていない
  • スキルアップをしたいけど、インプットする時間がない

この記事では、オーディブルの無料体験について紹介しています。

普段いそがしくて読書をする時間がない方でも、「ながら聴き」の無料体験ができます。

オーディブルの無料体験は、オーディオブックを初めて体験するの方に最適な方法です

オーディブルの無料体験をぜひ試してみましょう。

>>今すぐAmazonオーディブルを始めてみる

いそがしいあなたは、ぜひ最後までお読みください。

関連記事Audible(オーディブル)の始め方・使い方を徹底解説!

Audible(オーディブル)とは?

オーディブルは、Amazonが提供するオーディオブックサービスです。

プロの声優や俳優が本の朗読を担当しているので、通勤中や家事の合間など、ながら読書ができます。

オーディブルでは、40万タイトル以上のオーディオブックを配信しており、ビジネス書や小説、自己啓発書など、豊富なジャンルを揃えています。

Audible(オーディブル)の無料体験

オーディブル 無料

オーディブルの通常料金は月額1,500円ですが、初回30日は無料体験ができます

無料体験期間中は、対象のオーディオブックを何冊でも聴き放題です。

たとえば本を購入するなら、1冊1,500円ほどかかります。それがオーディブルなら、同じ金額で何冊でも聴けるので、非常にコスパがいいサービスといえるでしょう。

無料体験は、初めて利用する方のみの特典になります

>>今すぐAmazonオーディブルを始めてみる

Audible(オーディブル)の無料体験に申し込む方法

オーディブルの無料体験に申し込むには、オーディブルの公式サイトにアクセスし、アカウントを作成します。アカウントを作成したら、無料体験に申し込みましょう。

登録は、5分で簡単にできます。

>>Audible(オーディブル)の始め方・使い方を徹底解説!

Audible(オーディブル)無料体験を最大限に活用する方法

オーディブル 無料

ここでは、オーディブルの無料体験を最大限に活用する方法をいくつか紹介します。

  • 無料体験期間中に、興味のあるオーディオブックを何冊も聴いてみてください。
  • アプリを使って、外出先でもオーディオブックを聴くことができます。
  • 再生速度を変更して、自分のペースで聴けます。

興味のあるオーディオブックを何冊も聴く

興味のある作品は、何冊でも聴き放題です。

本を何冊も購入するなら、かなりの出費になりますが、オーディブルなら今まで読みたくても読めなかった作品がいくらでも聴き放題です。

サービスを最大限活用して、しっかりとインプットをしましょう。

アプリを利用して外出先でも聴く

オーディブルのアプリもインストールして、外出先でも聴くようにしましょう

聴ける状況なら、できる限り活用するとかなりの作品を聴けます。

著者も実際に30日間の無料体験で、倍速で聴いて15作品以上をインプットできました。

アプリを活用して、たくさんいい作品に出会いましょう。

再生速度を変更して、自分のペースで聴く

オーディブルは、再生速度を聴きたい速度に変更できます
(スピードは、0.5〜3.5倍で調整が可能)

そのため、あなたに合わせた再生速度で聴くことが可能です。

速度を上げて聴くことは、最初はちょっと慣れないかもしれませんが、徐々に速くしていくと耳が慣れてきます。

聴く速度を上げて、たくさんの作品を聴きましょう

Audible(オーディブル)無料体験のメリット

オーディブル メリット

オーディブルには、次のようなメリットがあります。

  • 豊富なジャンルを聴ける
  • 初回30日は無料体験できるので、お試し感覚で利用できる
  • 1か月ごとに解約できるので、使い勝手が良い

豊富なジャンルを聴ける

オーディブルは、40万以上の作品を配信しているため豊富なジャンルを聴けます

ビジネス書や自己啓発、マーケティングなど幅広いジャンルの作品が聴き放題です。

その中でもメンタリストDAIGOさんの「人を操る禁断の文章術」は、何回も聴いてインプットすることをおすすめします。

このように、良い作品をくり返し聴くことでインプットの質も上がるでしょう

初回30日は無料体験のお試し感覚で利用できる

オーディブルの最大のメリットは、やはり初回限定特典の「30日間の無料体験」です。この特典を利用しないことは、かなり損してしまいます。

初めてオーディブルを利用する人にしか与えられない、すごく贅沢な特典だからです。

ふつうに本を購入したとしたら、1冊1,000〜2,000円はしますよね。それが30日間無料で利用できて、そのまま継続したとしても、月額1,500円で12万以上の作品が聴き放題で利用できるのです。

ぜひ一度、最大のメリットである無料体験を活用してみましょう。

30日間ごとに解約できるので使い勝手が良い

オーディブルは、サブスクの間隔が30日間ごとになっていますので、解約もしやすく使い勝手が良いです。

もし30日間の途中で解約しても、すぐに利用できなくなるわけではなく、料金を支払った期間はそのまま聴き放題が利用ができます。

ですので解約したいと思って、すぐに手続きをしても30日間の終了日まではしっかりとインプットが可能です。

あなたのタイミングで解約できるので、非常に使いやすいサブスクといっても良いでしょう。

Audible(オーディブル)無料体験のデメリット

オーディブル デメリット

オーディブルには、次のようなデメリットがあります。

  • 月額1,500円の料金がかかる
  • オーディオブックは返品できない

月額1,500円の料金がかかる

無料期間が終了すると、月額1,500円が必要になります

料金に関しては、高いと感じる方もいるかもしれません。しかし、12万以上の作品が聴き放題という点、1冊1,500円の本を購入すると考えれば安いと感じてしまいますよね。

月額1,500円でインプットし放題なら逆にお得ではないでしょうか

オーディオブックは返品できない

一度、購入した作品は返品・交換ができません。

理由は、2022年1月27日から聴き放題制になったからです。これにより返品・交換でできなくなりました。

オーディオブックは、一度購入すると返品・交換ができませんので注意しましょう。

Audible(オーディブル)の対象となるオーディオブック

オーディブルで対象となるオーディオブックは、次のとおりです。

  • ビジネス書
  • 小説
  • 自己啓発書
  • 歴史書
  • ノンフィクション
  • エッセイ
  • 詩集
  • 戯曲
  • 古典文学
  • 児童書
  • 語学学習書
  • ビジネス書

このように幅広いジャンルの作品が聴き放題のためインプットしたい方には、オーディブルはおすすめです。

Audible(オーディブル)のアプリ

オーディブルには、iOSやAndroid向けのアプリがあります

注意:アプリから入会しても無料体験は適用されません。
オーディブル公式サイトから申し込みましょう。

オーディブルのアプリを使えば、外出先でもオーディオブックを聴くことができ、またオーディオブックの再生速度を変更したり、オーディオブックをブックマークしたり、メモを残すなどできることが多いです。

さらにオーディブルのアプリでは、家族や友人とオーディオブックを共有できるので、一緒に楽しめます。

無料体験後にAudible(オーディブル)を解約する方法

オーディブルを解約するには、公式サイトにアクセスし、アカウントページにログインする必要があります。

アカウントページにログインしたら、「アカウントサービス」をクリックして、アナウンスどおりに進めば、オーディブルを解約できます。

オーディブル 解約
出典元オーディブル公式サイト

>>解約方法をみてみる

Audible(オーディブル)の無料体験で注意すること

注意

この章では、オーディブルで注意することを紹介します。

  • 料金発生日に注意する
  • アプリの削除は解約にならない

料金発生日に注意する

オーディブル30日間の無料体験で、料金が発生する日は30日間の終了日の0時からです

どうしても無料体験で解約したい方は、料金が発生する日を理解しておきましょう。月額料金は、無料体験開始日から30日間隔で引き落とされます。

料金発生日
30日間の無料体験:30日目終了日の0時から翌月分が発生

アプリの削除は解約にならない

次に注意することは、オーディブルのアプリを削除しただけでは解約になりません

公式サイトから解約の手続きをする必要があります。

ログイン後に「アカウントサービス」から、解約手続きをしましょう。

出典元:オーディブル公式サイト

まとめ:オーディブルの無料体験を試してみよう

オーディブルは、初回限定で30日は無料体験できるのでお試し感覚で利用できます

いそがしくて本が読めない方勉強する時間がなくてインプットできない方には、最適なサービスといえるでしょう。

>>今すぐAmazonオーディブルを始めてみる

関連記事Audible(オーディブル)の始め方・使い方を徹底解説!

関連記事【体験談】Audible(オーディブル)の口コミ・評判

タイトルとURLをコピーしました