【期間限定!1,500円もらう】BitTrade( ビットトレード)の口座開設方法【画像付きで解説】

bittradeの口座開設方法仮想通貨

こんな悩みないですか?

どこの取引所が安いのかなぁ…。

こんな疑問を解決できます。

  • 手数料が安い取引所が知りたい
  • ビットコインを安く買いたい

結論、BitTrade(ビットトレード)なら取引所でビットコインを購入すると手数料が無料になります

すぐに、口座開設をしてはじめてみましょう。

期間限定キャンペーン

■キャンペーン期間
2023年5月11日(木)~2023年6月30日(金)

bittrade 口座開設
【紹介コードZnkCj】

ビットコイン1,500円分をもらう

bittrade 口座開設

この記事では、BitTrade(ビットトレード)の口座開設方法を画像付きで解説していきますので、見ながら手続きを進めてもらえば、迷うことなく開設ができますよ。

BitTrade(ビットトレード)とは

BitTrade(ビットトレード)は、国内最大の暗号資産取扱い銘柄数です。

BitTradeが選ばれる理由
  • 国内取扱銘柄数No.1の30種類
  • 各種手数料が無料
  • 2円から購入できる
  • 万全のセキュリティ対策
出典元:BitTrade

BitTrade(ビットトレード)のメリット

BitTrade(ビットトレード)のメリットは、以下の3つです。

  • 国内取扱い銘柄数No.1
  • セキュリティが万全
  • 各種手数料が無料

国内取扱い銘柄数No.1

BitTrade(ビットトレード)のメリット1つ目は、国内取扱い銘柄数No.1です。

2023年2月にMINKABU暗号資産取引所ランキング取扱い銘柄数No.1を獲得しました。

ビットコインやイーサリアム、リップルなど全30種類と国内最多水準。

セキュリティが万全

BitTrade(ビットトレード)は、サービス開始以来ハッキング被害0件。

コールドウォレットで管理しているため、セキュリティ対策も万全です。

  • ホットウォレット:インターネットと接続し、オンライン上で管理・保管している
  • コールドウォレット:インターネットと完全に切り離されて管理している

各種手数料が無料

BitTrade(ビットトレード)は、口座開設手数料が無料です。

他にもビットコインが取引所で購入する場合には、取引手数料が無料のため利用しやすい取引所になっています。

口座手数料

口座開設手数料維持管理手数料
無料無料

入出金手数料

日本円(JPY)暗号資産
入金クイック入金無料(ペイジー入金を除く)
振込入金/ペイジー入金/コンビニ入金:振込手数料ユーザー負担
無料(マイナーに支払う手数料はユーザー負担)
出金330円(税込)銘柄によって変わる
BitTrade公式サイトで確認

取引手数料

販売所取引所レバレッジ取引
取引手数料無料銘柄によって変わる
取引所取引手数料
無料
ロスカット手数料無料
レバレッジ手数料建玉ごとに0.03%/日

参照:BitTrade公式サイト

BitTrade(ビットトレード)のデメリット

BitTrade(ビットトレード)のデメリットは、以下の2つです。

  • 出金制限がある
  • 取引量が少ない

出金制限がある

BitTrade(ビットトレードには、出金制限があります。

出金は1日1回のみになります。

出金申請日時出金金額出金金額出金回数
銀行営業日の 9 時まで当日中翌銀行営業日1回
銀行営業日の 9 時以降翌銀行営業日翌々銀行営業日1回

取引量が少ない

コインチェックやビットフライヤーに比べると取引量が少ないのがデメリットです。

取引所出来高
bitFlyer1342.14
Coincheck1273.59
BtcBox607.68
OKCoinJapan204.57
GMOコイン200.93
bitbank109.93
BitTrade100.08
Zaif9.92
BITPoint4.26

長期投資で利用するなら問題ないですが、頻繁に売買する方には不向きです。利用の用途によって、取引所を使い分けてみましょう。

引用:Bitcoin日本語情報サイト

ナルカミ
ナルカミ

では、順番に口座開設していきましょう。

ます、BitTradeにアクセスします。

BitTrade(ビットトレード)アクセス

BitTrade(ビットトレード)にアクセスしたら、新規登録をしていきます。

メールアドレスを入力して、「無料口座開設」をクリック。

出典元:BitTrade

パスワードの設定

パスワードを設定します。

パスワードを入力したら、「新規登録」をクリック。

ロボット判定にチェック。

指示とおりに選択して、「次へ」。

メール認証

メール認証をするために、登録したメールアドレス宛に認証コードが届きます。

届いたメールをひらいて、「メール認証ボタン」をクリックするか「認証コード」を入力します。

「認証」をクリックして完了します。

本人確認

それでは、本人認証をしていきましょう。

まず、「確定」をクリックします。

ここでは、「かんたん本人認証」で解説します。

「申請する」をクリック。

さらに、「申請する」をクリックします。

ここからは、スマホで本人申請をしていくので、QRコードを読み込んでください。

再度、メール認証を求められますので「認証コード」を入力。

次に、順番に本人情報を入力。

ここでは、運転免許証で進めていきます。

必要な情報の入力が完了したら、「確認事項」に✅を入れて「次へ」をクリック。

「取引に関する情報」を入力して、「次へ」をクリック。

規約関係が問題なければ、「次へ」をクリック。

注意事項を確認して、✅を入れて「次へ進む」をクリック。

カメラへのアクセスが求められるので、「次へ」をクリック。

カメラへのアクセスを「許可」します。

運転免許証の「表面」、「斜め」、「裏面」を順番に撮影します。

ます、「表面」から撮影していきましょう。

  • 光源が映り込んだり、白飛びしたりしていないか確認。
  • 顔写真がはっきりと写り、文字を正確に読み取ることができるか確認。

続いて、「表面・斜め上から」、撮影します。

記載内容が手などで隠れず鮮明に写っているか確認。

最後に「裏面」を撮影して問題なければ、本人確認の撮影をしていきます。

準備ができたら、「撮影開始」をクリック。

問題なければ、「OK」。

次に、「首振り」撮影をしていきます。

指示とおりに顔を動かしましょう。

うまく撮影できたら、自動で完了します。

ナルカミ
ナルカミ

本人確認の撮影が完了したら、次はセキュリティの設定をしていきましょう。

BitTrade(ビットトレード)の二段階認証

このままでは、セキュリティが弱いので二段階認証を設定していきます。

SMS認証とGoogle認証を設定。

SMS認証

まずは、SMS認証の設定しますので、「設定」をクリック。

電話番号を入力して、「コードを入手」をクリック。

SMSに届いた6桁の認証コードを入力して、「送信」をクリック。

Google認証

次に、Google認証を設定していきます。

「設定」をクリック。

認証アプリで生成された6桁コードを入力します。

認証アプリをまだダウンロードしていない方は、下記からどうぞ。

Google Authenticator
Google Authenticator
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

BitTrade(ビットトレード)でよくある質問

BitTrade(ビットトレード)でよくある質問を紹介します。

Huobi Japan(フォビジャパン)とはどんな関係ですか?

Huobi Japan(フォビジャパン)が名称変更されて、現在のBitTrade(ビットトレード)になっています。

取扱い銘柄も国内No.1で、セキュリティ対策も万全で安心の取引所です。

>>BitTrade(ビットトレード)公式サイトをみてみる

まとめ:BitTrade(ビットトレード)を始めよう

以上、BitTrade(ビットトレード)の口座開設方法を解説しました。

口座開設方法は、特にむずかしくないのでこの記事を見ながら開設してくださいね。

期間限定キャンペーン

■キャンペーン期間
2023年5月11日(木)~2023年6月30日(金)

bittrade 口座開設
【紹介コードZnkCj】

用途によって、取引所の使い方を分けたい方は下記の関連記事もご覧ください。

>>【どこがいいの?】仮想通貨取引所比較【保存版】

仮想通貨
スポンサーリンク
クロコモ

ブロガー&ライター
投資歴8年(国内株・外国株・投資信託)
2022年よりつみたてNISA・ビットコインを積立運用中
初心者の方に向けて仮想通貨などの情報をわかりやすく発信。
SEOを意識した執筆で、検索順位1位複数キーワードで獲得。

クロコモをフォローする
仮想通貨,NFTブログ K-blog
タイトルとURLをコピーしました