【やさしく解説】ビットフライヤーでETH(イーサリアム)を購入・送金方法【完全版】

仮想通貨
この記事は約3分で読めます。

やさしく解説していくからね……

こんにちは、NFTクリエイター兼コレクターのクロコモ(@kiyoshi73yoshi)です。

この記事では、NFT購入に必要なETH(イーサリアム)の購入とメタマスクへの送金方法を解説していきます。

この記事でわかること
  • ビットフライヤーでETH(イーサリアム)を購入
  • ETH( イーサリアム)をメタマスクに送金

ビットフライヤーでETH(イーサリアム)を購入

まずは、ETH(イーサリアム)を購入していきましょう。

ビットフライヤーならアプリで簡単に取引所で購入できます。(手数料が安い)

販売所で購入するとスプレッドと言われる手数料が高いのでおすすめしません。

下記で、ビットフライヤーのETH(イーサリアム)の購入方法について解説しています。

ETH(イーサリアム)をメタマスクに送金しよう

次は、購入したETH(イーサリアム)をメタマスクに送金していきましょう。

ビットフライヤーの送金手数料は一律0.005ETHです。

画像でくわしく解説していきます。

「仮想通貨」→「イーサ」を選択

「出金」を選択

「外部イーサアドレス登録」

bitflyer

メールが届くので、URLをクリックします。

メタマスクのウォレットアドレスをコピーします。
ビットフライヤーサイトに戻り、「イーサアドレス」にペーストしましょう。

「お客様本人」を選択。
「プライベートアドレス等」をクリック。
「国地域」

「国地域」→ 日本を選択。

送付先確認が合っていれば、プライバシーポリシー・利用規約を読んで、✅を入れて「保存」。

2段階認証の確認コードを入力します。
送付先が保存されました。

それでは、ETHをメタマスクに送金していきましょう。
MetaMaskのウォレットアドレスを選択。
「出金数量」を入力し、「出金」をクリック。
すべて確認し、問題なければ「出金」をクリック。

SNSに送られた確認コードを入力します。

外部送付を受け付けしました」 閉じる。

送金が完了しました。

まとめ

以上が、ETHの購入からメタマスクへの送金の流れを解説しました。

いざやってみれば、そんなにむずかしくなかったですね。

これで次からは、かんたんに送金できますね……✨

この記事が参考になれば嬉しいです。

bitbank
クロコモ

NFTクリエイター|LLACブログ猫|LLACで人生をアップデート中| CNP,APP,CNPJ保有|NFT含み益7桁|ビットコイン,イーサリアム積立運用中|仮想通貨やNFTの情報をわかりやすく記事にしています|NFTプロジェクト情報や取引所口座開設などの記事を初心者向けに発信しています。

クロコモをフォローする
仮想通貨
仮想通貨,NFTブログ K-blog