【初心者向け】MetaMask(メタマスク)ウォレット作成方法【かんたん】

仮想通貨
この記事は約4分で読めます。

メタマスクってどうやって作るのかわかりやすく教えてほしいなぁ

ナルカミ
ナルカミ

わかりやすく解説していくよ

本記事では、MetaMask(メタマスク)ウォレットの

インストール、作成方法について分かりやすく解説しますね

MetaMask(メタマスク)とは、仮想通貨ウォレット(お財布)です。

仮想通貨ウォレットと言えば、NFTを売買している方ならほとんどが
MetaMask(メタマスク)を使用してしているんではないでしょうか。

全世界で1000万人を超えるユーザーが使用したウォレットです。
このメタマスクに登録すれば、OpenSeaというNFTの取引をする
マーケットプレイスにも使えますよ。
ブロックチェーンゲームや暗号資産取引にも使えます。

そのため、暗号資産を使う方にとってはメタマスクはおすすめできる
ウォレットですよ。

ナルカミ
ナルカミ

仮想通貨やNFTを売買しているほとんどの人が使ってるよ。

メタマスクは、日本でも多くの人が利用しているので、
わからないことを調べる時も情報がすぐ出てきますので便利ですよ。

メタマスクの登録・利用料は無料です!

MetaMask(メタマスク)ウォレットインストール、作成方法

以下では、ブラウザでメタマスクウォレットを作成する方法を解説していきますね。

スマホアプリ版もありますが、PC版でインストールする方法を
解説していきますね✨

(※スマホはセキュリティが脆弱のためおすすめしません)

それでは、はじめていきましょう!

ではまず、Google Chromeというブラウザを使います。

Google Chromeを普段使っていないという人は、先にこちらから
ダウンロード・設定をお願いします。
↓  ↓  ↓

Google Chrome

① MetaMask(メタマスク)の公式サイトへ

それではMetaMaskの公式サイトへいき、はじめていきましょう

https://metamask.io (このURLが公式サイトです)

MetaMaskは、たまに偽サイトが上位に表示される場合があるので必ず上記サイトから行くか「metamask.io」と入力して、サイトにいきましょう。

ナルカミ
ナルカミ

必ず、URLを確認してね

MetaMaskをひらいたら、「Download」ボタンをクリックします。

② MetaMaskをインストールしましょう

つづけて「Install MetaMask for Chrome」をクリックします。

次に「Chromeに追加」をクリックします。

さらに、「MetaMask」を追加しますか?と表示されますので「拡張機能を追加」をクリック。

これで、MetaMaskのインストールされました。

③ パスワードを設定していきましょう

つづいてパスワードを設定しましょう。

はじめに」をクリック。

この画面がひらいたら、「ウォレットを作成」をクリック。

つづけて 「同意する」をクリック。

パスワードの入力し利用規約にチェックをいれたら「作成」ボタンををクリック。

次へ」をクリック。

④ シードフレーズを確認しましょう

こちらの画面がひらいたら □の箇所をクリックしたら、シードフレーズが表示されます。

でてきた12種類の単語を大切に保管してください。

推奨は、紙に書いて保管しましょう。

この単語は、絶対に他の人に教えてはいけません!

もし誰かが親切のフリして聞いてきたら、それは100%詐欺です。

どんなにやさしそうな人が聞いてきても、絶対に教えてはいけません!

シードフレーズをメモしたら「次へ」をクリック。

こちらの画面であなたのシードフレーズ通りに単語を選択していきましょう。選択が終わったら、「確認」をクリック。

シードフレーズの確認が終わりました。

すべて完了」をクリック。

この画面になったら、あなたのMetaMask(メタマスク)が作成されました

おつかれさまでした!

コインチェック

コインチェック で口座開設する