【初心者向け】ビットフライヤーでかんたんにビットコインを買う方法

仮想通貨
この記事は約4分で読めます。

ビットコインを買ってみたいんだけど

わかりやすく解説してほしいな…

こんなお悩みありませんか?

本記事では、初めてビットコインを買いたいけど、どうやって買ったら良いのかわからない

という方にくわしく解説しています。

ビットコインを買うのは、むずかしそうと思う方も多いですよね。

でも、安心してくださいね。

ビットコインは、以下の3ステップでかんたんに購入することができます。

この記事でわかること

1. 口座開設する

2. 日本円を入金する

3. ビットコインを購入する

ビットフライヤーとは

ビットフライヤーとは

ビットコイン取引量 国内 No.1
※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含
む)
ビットコイン取引量 6 年連続 国内 No.1
※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016年-2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引
を含む)
暗号資産サービス初回利用率 国内 No.1
・暗号資産サービス利用経験率 国内 No.1
・暗号資産サービス現利用率 国内 No.1
・暗号資産サービス使いやすさ 国内 No.1

※暗号資産(仮想通貨)取引サービス利用者 20-59歳男女1,000人を対象に、インターネットによるアンケートを実施。
調査実施日は2021年6月11-14日。調査機関:(株)インテージ
仮想通貨取引所セキュリティ No.1
※ Sqreen 社調べ。2018年1月発表、世界140の仮想通貨取引所を対象に調査。

【初心者向け】ビットコインの買い方かんたん3ステップ

それでは、早速はじめていきましょう〜

【初心者向け】ステップ1 口座開設する

ビットフライヤーの口座開設は、最短10分で口座開設ができます。

口座開設の主な流れ
  • メールアドレス登録
  • ご本人確認の手続き
  • 日本円の入金

前もって、本人確認書類を準備しておくとスムーズにお手続きできます。
※運転免許証もしくは健康保険証など

ビットフライヤーの口座開設については、下記の記事でくわしく解説しています。

>>【初心者向け】ビットフライヤーのかんたん口座開設

【初心者向け】ステップ2 日本円を入金する

口座開設ができたら、次は日本円を入金していきましょう。

住友SBIネット銀行から振込すると手数料が無料。

三井住友銀行から振込すると330円の振込手数料が発生するのでなるべくなら、住信SBIネット銀行から振込しましょう。

※住友SBIネット銀行で振込する際は必ず振込依頼人名の前に
5桁の数字を入力しましょう!もし忘れた時は、お問合せフォームから
「アカウントID」「5桁の数字 振込名義」「振込日時」「振込金額」
を入力して問い合わせしてくださいね。

入金が正常に完了すれば、総資産に反映されています。

【初心者向け】ステップ3 ビットコインを購入する

それでは、いよいよイーサリアムを購入しましょう。

取引所」と「BTC」を選びます。

※販売所で購入すると少し高くなるので、注意しましょう!

スプレッドとは?

スプレッドとは、仮想通貨を『売るときの値』『買うときの値』の差額のこと。

これが企業の収益になります。

次に、「買う」をクリックします。

購入したい金額を入力します。

購入金額を入力したら、「買い注文に進む」をクリック。

購入金額に間違いがなければ、「買い注文を確定するをクリック。

注文が完了

無事にビットコインが購入できました🎉

おつかれさまでした!

どうですか?

意外にかんたんでしたよね。

これで、次からはかんたんに購入できますよね。

仮想通貨デビューおめでとうございます🎉

もし、他の種類を購入したい場合は購入したい種類を選べば、後の手順は同じなので

かんたんですよね。

コインチェック