【NFT初心者向け】OpenSea アカウント作成かんたん2ステップ

NFT
この記事は約4分で読めます。

こんにちは、クロコモ(@kiyoshi73yoshi)です。

本記事では、世界最大のNFTマーケットプレイスのアカウント作成方法を

わかりやすく解説しています。

はじめてのときは、すごく不安ですよね。

わたしもはじめていろいろ作成するときは、すごく不安でした。

ですので、そんな不安な気持ちを少しでもやわらげれるようにわかりやすく丁寧に

解説していますので、少しでも参考にしてもらえたら嬉しいです。

OpenSeaで、アカウントを作成するには2つのステップで完了します。

1.OpenSeaの公式サイトへいく
2.MetaMaskと接続する
 

【NFT初心者】OpenSeaアカウント作成方法

>>OpenSea公式サイトへいく

※Googleの検索では、詐欺サイトが横行してますので必ず
「OpenSea.io」と入力してサイトにアクセスしましょう!

① OpenSea公式サイトをひらく

>>OpenSea公式サイトへいく

OpenSea公式サイトをひらいたら、人形のアイコンをクリックします。

>>【初心者向け】MetaMask(メタマスク)ウォレット作成方法【かんたん】

② MetaMask(メタマスク)と接続する

MetaMask」と接続します。

※MetaMaskとは、仮想通貨ウォレット(お財布)です。

MetaMask(メタマスク)がひらいたら、「パスワード」を入力して「ロック解除」をクリック。

次に、「署名」をクリック。

⚠️署名する前に必ず、https://opensea.ioとなっているか確認する

この確認する作業は、習慣にしましょう!

OpenSeaのアカウントは作成されましたが、まだ名前が登録されていないので

名前の登録をしていきましょう。

OpenSeaにプロフィールを登録しましょう

OpenSeaの公式サイトをひらきます。

右側にあるカギマークをクリック

クリック

メタマスクがひらいたら「署名」をクリック。

次に、「プロフィール」を入力します。

※名前とメールアドレスは必須です。

Link・・・Twitterなどに連携させるならURLを入力。

1番下までスクロールしたら、「SAVE」をクリック。

プロフィールを登録したら、入力したメールアドレスに下記の内容が送られてきますので、

BERIFY MY EMAIL」をクリックしましょう。

メールが確認されて、「OpenSeaに戻る」で戻れば、作成完了です。

おつかれさまでした🎉

これで、NFTの購入準備は完了です。

それでは、これからのNFTライフを楽しんでくださいね✨

>>【CNPの買い方】かんたん4ステップ【初心者向け】

>>【知らなきゃ損する!】NFTをはじめるなら取引所おすすめ3戦【保存版】

口座開設がまでの人はGMOコインの公式サイトはこちら

仮想通貨取引所で口座開設のおすすめは「GMOコイン」です。

GMOコインは、取引所からMetaMask(メタマスク)に仮想通貨(ETH)を

送金する手数料が無料なんです。

これから、NFTを楽しむならメタマスクへの送料が無料のGMOコインで口座開設しましょう。

※メタマスクとは
仮想通貨ウォレット(仮想通貨を入れるお財布)です。

初心者に一番のおすすめは、GMOコインです。
GMOコインは、なんと送金手数料無料です!


仮想通貨ETHをメタマスクに
無料で送金できるんです。
※コインチェックとビットフライヤーは有料です。
ETHの購入とMetaMaskへの送金が必須になります。

GMOコイン

もし、急ぎの人はビットフライヤーで口座開設がおすすめです。

最短30分ほどで口座開設できましたよ。

>>【初心者向け】ビットフライヤーの口座開設【かんたん】

>>【初心者向け】MetaMask(メタマスク)ウォレット作成方法【かんたん】

コインチェック

bitbank
クロコモ

NFTクリエイター|LLACブログ猫|LLACで人生をアップデート中| CNP,APP,CNPJ保有|NFT含み益7桁|ビットコイン,イーサリアム積立運用中|仮想通貨やNFTの情報をわかりやすく記事にしています|NFTプロジェクト情報や取引所口座開設などの記事を初心者向けに発信しています。

クロコモをフォローする
NFT
仮想通貨,NFTブログ K-blog