【やってみた】NFT転売のやり方・稼ぎ方を徹底解説 !【儲かるコツ】

NFT
本ページはプロモーションが含まれています
Kiyoshi

ブロガー&ライター
FP3級|金融メディアで執筆中(仮想通貨 / NFT / メタバース / FX )
Webライターラボ・金融特化ライターマスター講座受講済
投資歴8年(国内株 / 外国株 / 投資信託 / BTC / NIDT )
2022年よりつみたてNISA・ビットコインを積立運用中
初心者の方に向けて仮想通貨などの情報をわかりやすく発信。

Kiyoshiをフォローする
ルナ
ルナ

NFTで転売なんて儲からないんじゃないの?

ナルカミ
ナルカミ

NFT転売は、まだまだ儲かるチャンスがあるよ

これからの不透明な将来に備えて、「生活のプラス収入ができたらいいな」と思っている方も多いと思います。

実は、そういう方ならNFT転売を始めて稼ぐチャンスがあります。

なぜなら、著者も知識0から始めて十分に資産を築けているからです。NFT転売で利益を出す方法が具体的に分かります

そして、あなたもNFT転売で利益を出すことができるようになるはず

NFTをこれから始める方は、こちらの「NFT用語集」もご覧ください。

NFT転売で稼ぐには、仮想通貨イーサリアムが必要になります。

おすすめの国内仮想通貨取引所
  • GMOコイン
    送金手数料が無料。アプリ1つで仮想通貨を取引所で購入できるため手数料が安い。
  • コインチェック
    スマホアプリ5年連続 国内No.1獲得|600万ダウンロード超の大手取引所
    Coinchek NFT(β版)では、The Sandboxなど複数のNFTゲームが取引できる。
  • BITPOINT
    送金手数料などの多くが無料で利用できる。GameFiプラットフォーム「PlayMining」で使えるDEAPcoinが国内で唯一換金できる。

早くNFT転売のやり方が見たいという方は、スキップしてください。

>>すぐにNFT転売のやり方をみる

【簡単に解説】NFTとは

NFTとは、Non-Fungible Token(ノンファンジブルトークン)の略です。
日本語で「代替不可能なトークン」(非代替性=唯一無

ビットコインなどの仮想通貨は代替性トークン「FT」と呼ばれています。

NFTの登場は、インターネットの登場に匹敵するくらいの革命か!?

非代替性は
  • 有名人のサイン入り商品
  • 世界に一つしかない原画
代替性は
  • お金
  • フリー素材の作品
ナルカミ
ナルカミ

NFT も仮想通貨もブロックチェーン技術を
使用して発行しているから広義ではトークン

と呼ばれているよ。

トークンとは
ブロックチェーン技術を使用して発行した暗号資産の総称。

ブロックチェーン技術とは
  • データの改ざんや不正利用がほぼ困難な取引を消すことのできない自立分散システム
  • 取引情報がブロックごとに生成され、時系列に沿ってつながっていくデータ構造

>>すぐにNFT転売のやり方をみる

NFT転売をやってみた【実績】

NFT転売とは

NFT転売とは、NFT作品を安く購入して高く売って利益を得ることです。

すぐにNFTを始めてみたい方は、下記をご覧ください。

NFTの販売方法は、下記をご覧ください。

>>初心者でもわかるOpenSeaの出品・販売方法

以下は、著者の実際の取引内容になります。

【実績】LLAC 160円が約65万円(含み益4,000倍)

NFTコレクション「LLAC1体160円で購入したNFT作品が、一時約65万円(含み益4,000倍)に価格が跳ね上がりました

5体購入できたので、合計価格325万円になりました。

安く購入し転売で270倍の利益

実際に転売した例で言えば、0.001ETH(約200円)0.27ETH(約62,000円)270倍の利益がでました。

有望NFTは保有資産が上がる(含み益最大30倍)

他にも、公開すると含み益になりますが「CNP(CryptoNinja Partners」が大きく利益が出ています。

当時のレートで0.1ETH(約2万円)で購入し、3.47ETH(現レート約60万円)になりました。

最新では、「TOLPass」というフリーミント企画の無料でもらったNFTが約20万円以上の価値をつけています。

こちらも200,000倍の価格上昇になっていますね。

言うなれば、CNPは「任天堂」や「Google」、「Apple」株みたいな存在だと著者は思います。

数年後には、とんでもないことになるような期待をしています。

NFTアートの選び方については、下記をご覧ください。

NFT転売をやって稼げる理由

NFT転売は儲かる確率が高いです。

それでは、なぜNFT転売は稼げる理由について順番に解説していきます。

NFT市場は成長産業だから

国内のNFT市場は、まだ始まったばかりです。

なぜなら、日本国民がNFTのウォレット(仮想通貨のお財布)を持っている人は、15,000人程度しかいません。日本人口約1億2千万人のうちの16,000人です。なんとまだ0.01%しかいません。

例えば、イノベーター理論でも2.5%がイノベーター層なので、どれだけ国内のNFT人口が少ないかがわかりますよね。

出典:東大IPC

>>イノベーター理論をわかりやすく解説!【事例あり】

要するに、これからNFTに参入してくる人がグンと増えてくる前にNFT転売をはじめてみましょう。

誰でも購入して販売できる

NFT作品は、初心者でもかんたんに購入と販売をすることができます。

なぜなら、世界最大のマーケットプレイスなどのアカウント作成仮想通貨取引所の口座開設仮想通貨ウォレット(メタマスク)などはすべて無料ですので、参入しやすい環境が整っています。

例えば、最近では国内NFTプロジェクトの人気があり海外投資家も参入しています。特にCNPとLLAC、APPは、NFT「御三家」と言われて人気が高いので、チェックしておきましょう。

御三家とは
OpenSeaのリスト率が低いホルダーが“Gachiho”しているNFTコレクションです。
御三家が、わからない方は「NFT御三家とは?特徴や概要を徹底解説!」をご覧ください。

御三家参考記事
CryptoNinja PartnersCNPの買い方
Live Like A CatLLACの買い方
Aopanda PartyAPPの買い方

要するにNFT転売は、誰でも購入して販売できるということです。

偽造ができない唯一無二の作品

NFTは、先にも少し解説しましたがブロックチェーン上にデータとして記録されます。

なぜならブロックチェーン技術の進化により、ブロックチェーン上にNFTの所有証明ができ、取引はトランザクションを見ればすべてわかるようになっています。

例えば、下記のように「イーサスキャン」というサイトですべて確認できます。

このようにNFTは、偽造ができない唯一無二の作品という事で希少価値がでる要因のひとつになっています。

活発に転売されている

NFT転売は、すでに日々かなりの数が取引されています。

なぜなら、アメリカなどではNFTを絡めた事業がかなり当たり前になってきているからです。

例えば、ナイキやアディダスなどの大企業も参入してきています。アディダスのNFT保有者にはジャージがリアルで送られてきたり、ナイキならNFTスニーカーが販売され現在でも約4万円ほどで数時間単位で取引されています

出典元:OpenSea

国内NFT作品でも、時価総額No.1のCNPは1日約200万円ほどの取引が発生しています

要するに、NFT作品は安く購入すれば何百倍にもなる事例がたくさんありますので稼ぐチャンスは誰にでもあります。NFT転売を目的として活動されている方もいます。

今後もまだまだ稼げるチャンスは継続すると思われます。

先行者優位を取りやすい

NFTは、実際に参入している人数がまだまだ少ないので先行者優位をとりやすい状況です。どの界隈でも、先行者優位の理論は変わらないんではないでしょうか。

だから、イノベーター層に入れる今がチャンスです。

著者も早めに参入できているので、NFT転売で稼げているのだと思います。それでもまだ日本人口の0.01%しかいないんです。

だから、今から参入しても全然遅くないと思います。

まだ、口座開設していない方はサクッと開設しておきましょう。

おすすめの国内仮想通貨取引所
  • GMOコイン
    送金手数料が無料。アプリ1つで仮想通貨を取引所で購入できるため手数料が安い。
  • コインチェック
    スマホアプリ5年連続 国内No.1獲得|600万ダウンロード超の大手取引所
    Coinchek NFT(β版)では、The Sandboxなど複数のNFTゲームが取引できる。
  • BITPOINT
    送金手数料などの多くが無料で利用できる。GameFiプラットフォーム「PlayMining」で使えるDEAPcoinが国内で唯一換金できる。

NFT転売のやり方

nft

仮想通貨取引所で口座開設

初心者なら、送金手数料の仮想通貨取引所がおすすめです。

おすすめの国内仮想通貨取引所
  • GMOコイン
    送金手数料が無料。アプリ1つで仮想通貨を取引所で購入できるため手数料が安い。
  • コインチェック
    スマホアプリ5年連続 国内No.1獲得|600万ダウンロード超の大手取引所
    Coinchek NFT(β版)では、The Sandboxなど複数のNFTゲームが取引できる。
  • BITPOINT
    送金手数料などの多くが無料で利用できる。GameFiプラットフォーム「PlayMining」で使えるDEAPcoinが国内で唯一換金できる。

仮想通貨取引所でイーサリアムを購入する

口座開設が完了したら、イーサリアムを購入していきましょう。

購入方法は、下記の記事を見ながら購入していただくと簡単に購入できます。

メタマスクのアカウント作成

メタマスク:仮想通貨ウォレット(お財布)

購入したイーサリアムを保管するメタマスク(仮想通貨ウォレット)を作成していきます。

メタマスクの作成方法は、画像付きで詳しく解説しています。

メタマスクの作成方法はこちら

イーサリアムをメタマスクに送金

それでは、イーサリアムをメタマスクに送金していきましょう。

こちらの操作は、特に慎重に行いましょう

送り先を間違えてしまうと、二度とあなたの元には帰ってきません!

下記で詳しく解説していますので、ご覧ください。

OpenSeaのアカウント作成

次は、購入する準備としてOpenSeaという世界最大級のマーケットプレイスでアカウントを作成していきます。

アカウントを作成し、メタマスクと連携することでスムーズにを購入できます。

詳しくは、下記をご覧ください。

NFTの購入・販売方法

それでは、次は、NFTを購入して販売していきましょう。

NFTの購入と販売方法は、下記の記事でくわしく解説しています。

NFT購入方法

OpenSea公式ページを開きます。

購入するコレクション名で検索しましょう。

コレクションのページが開いたら、一番左上の「Buy now」に✅を入れてクリックすると

今、購入できる最安値の作品から表示されます。

購入したい作品が見つかったら、「Buy now」をクリックする。

次に「MetaMask」をクリックしましょう。

MetaMaskが起動したら、パスワードを入力し、「ロック解除」をクリック。

MetaMaskとOpenSeaが連携されたら、再度「Buy now」をクリック。

次に、➡️□に✅を入れる

「complete purchase」をクリック。

ガス代と合計金額がでてくるので、内容を確認したら「確認」をクリック。

※ガス代見積もりは、常に値段が変動しているので少しでも安いタイミングで
クリックするのがおすすめですよ。

「Complete」と緑色の✅が入れば、購入完了です!

NFT販売方法

NFTを販売方法を解説していきます。

販売する作品を選択したら、「販売」をクリック。

販売金額を入力し、販売する期間を選択します。
(最大6ヶ月)

販売開始日販売終了日を決めます。

販売開始時間販売終了時間を決めます。

リスティングの掲載を完了」をクリック。

ETH(イーサリアム)で出品する場合は、ガス代の確認画面が出ます。

問題なければ「署名」をクリック。

これで出品完了です。

NFT転売で稼ぐ方法

NFT転売で稼ぎやすくなるポイントは下記の3つです。

NFT転売で利益を出すポイント
  1. 人気のあるNFTを買う
  2. AL(WL)で安く購入する
  3. 販売価格の安いNFTを購入する

人気あるのNFTを買う

NFT転売で利益を出すには、やはり人気のあるのNFTを購入しましょう

ある程度人気があって日々安定して取引されているNFTの方が、売買もされやすく価格も上がっていきやすい傾向があります。

例えば、国内ランキングに入っているNFTでも取引量が多く買いやすい価格のNFTをおすすめします。

  • Discord内のコミュニティが強い
  • 今後の将来性が期待できる
  • マーケティングをしっかりしている

最近では、有名人も参入してきているので、しっかりと今後伸びそうなNFTを選びましょう

関連記事>>キングコング西野氏ハロウィンNFTプペルの魅力と買い方

AL(優先購入権)で安く購入する

NFTで転売するには、ALで購入すると利益が出やすくなります。

AL=優先購入権

ALを手に入れるには、下記の条件などがあります。各プロジェクトによってALの獲得条件は違いますので、Discordなどで情報を確認しましょう。

  • Discordに参加する
  • イベントに参加する
  • Twitterの引用RTやブログなどで拡散する
  • 運営者たちのコレクションがあれば、ホルダーになる

上記のような条件クリアがAL獲得には、基本的に必要になります。

よって、NFT転売で利益を出すためにはALを獲得できるような行動もしていきましょう。

詳細情報は、公式サイトなどで確認してみてください。

販売価格の安いNFTを狙う

販売価格の安いNFTを狙って購入することが利益の出しやすい条件です。最初に、安い価格で購入できると利益が出やすくなるので転売もしやすくなります

なぜなら、安く購入できるとリスクも下がりますし、初心者でも低コストで安心できます。

同じNFTを購入するにしても200円と20,000円では、NFTを購入するハードルが全然違います。

したがって、価格の安いNFTを購入するようにしましょう

NFTゲームを初めてみたい方は下記の記事で詳しく解説しています。
関連記事>>グッキーNFT | ~NFTゲームの始め方をわかりやすく解説~

ローンチ前の企画に参加する

ローンチ前のNFTプロジェクトでは、よく認知拡大のためにAL配布企画を実施することが多いです。このような企画に参加してみましょう

NFTプロジェクトはAL企画をすることで、認知を広げげてローンチ日に完売できるように宣伝していきます。

例えば、今なら4月ローンチ予定のTMAジェネがNFTコレクションでキャラクターの動物PFPに絡めて、動物園で「T」のポーズを写真で撮ってツイートするとALが当たる企画をしています。

このような企画に参加して、ALをゲットし安く購入して稼ぐ方法です。

【儲かるコツ】NFT転売をやる際に稼げるコレクションの判断方法

NFT転売で重要なことは、いかに成長性のあるNFTプロジェクトのNFTを早く安く手に入れるかが大事です。安いとたくさん購入しやすいので、短期で転売もしやすくなり長期分も保有できるので一石二鳥です。

株式投資でもおなじことが言えますが、基本は短期で売り抜けるだけではなく長期目線で、そのプロジェクトに投資をしていくことも重要です。

例えば、著者がNFTを購入する際には主にNFTプロジェクトの観察している箇所は以下の3つです。

NFTプロジェクトの購入判断3つ
  1. ファウンダーの活動状況
  2. Discord全体の活動状況
  3. 今後のビジョンに期待できるか

繰り返しになりますが、NFT転売で稼ぐにはNFTコレクションをしっかりと判断することが大事です。

NFTアートで失敗しない価値を見極めるコツについては、下記をご覧ください。

NFTプロジェクトのファウンダーを確認する

NFTプロジェクトでは、誰がファウンダーをしているのかも大事です。やはり、NFTを購入するにはそのプロジェクトのファウンダーの人物像は、しっかりと確認したほうがいいです。

なぜなら、今までたくさんのNFTプロジェクトを見てきましたが、販売して終了のプロジェクトも多いです。販売した後に、ファウンダーの動きがなくなりNFTの価値も上がらず無駄金を使ってしまうパターンもあります。そうなったら、転売もできません……。

よって、NFT転売をするなら必ずNFTプロジェクトのファウンダーを確認しましょう

Discordの活動を確認する

次に大事なことは、NFTプロジェクトのDiscordに参加して活動状況を確認します。

基本、NFTプロジェクトの活動はDiscord内でテキストコミュニケーションで行われているため、しっかりと活動が活発にやりとりされているか確認しましょう。

挨拶のみで閑散としている場合は、購入を見送りましょう。ほぼ間違いなくNFTの価値は上がりにくいです。

だから大事な資産を失わないためにも、しっかりと購入先のNFTプロジェクトを確認しましょう。

Discordのことがわからない方は、下記をご覧ください。

今後のビジョンをしっかり発信している

3つ目は、プロジェクトとして今後のビジョンをしっかり発信しているかも大事です。

例えば、時価総額国内No.1NFTプロジェクトのCNPのファウンダーのroad(@road_ninjart)さんとマーケット担当のイケハヤ(@IHayato)さんは、CNP販売後も毎日活動状況を音声配信をされています。この姿を見ていると安心して長期目線で応援ができますよね。

>>voicy「イケハヤラジオ」を聞いてみる

そうすると、CNPを持っているだけで資産価値が上がっていき結果的に利益が上がっていきます

ナルカミ
ナルカミ

CNPを持っているだけで、他のプロジェクトのAL(WL)をもらえる機会が多いのでありがたいよ。

これも早くNFTに参入したからこそ、先行者優位の恩恵を受けていると思います。だから、みなさんも世間の方がはじめる前に恩恵が受けれる環境を準備しましょう。

>>CNPの買い方かんたん4ステップ

CNPの恩恵を受けた内容は、下記をご覧ください。

>>すぐにNFT転売のやり方に戻る

NFT転売をやる際に注意することは

NFT転売で注意することは、詐欺や盗難被害です

せっかくNFTを購入しても、盗まれたらメンタルが下がりすぎます。高価なNFTなら尚更です。

これは、本当に気をつけてくださいね。
どんなに慣れている人でも高価なNFTを盗難されています。

詐欺に注意

NFTを購入する時は、DiscordがあるNFTプロジェクトならDiscord内の公式リンクから購入するようにしましょう。

もし直接、Googleから検索する場合は、「OpenSea.io」とすべて入力してください。

Googleの上位サイトにも詐欺サイトがありますので気をつけましょう。

自己防衛力を高めましょう。

  1. シードフレーズや秘密鍵は紙に書いてオフラインで保管する
  2. Googleドライブなどのクラウド上では保管しない
  3. フリーWiFiでメタマスクを使用しない
  4. 怪しげなサイトに接続した後は必ず「Revoke」する
  5. そもそも怪しいサイトには極力メタマスクを接続しない
  6. メタマスクのログインパスワードなどは使い回さない&強度の高いパスワードを設定する
  7. 複数ウォレットで管理する(売買用・保管用)
  8. シードフレーズや秘密鍵は誰に何と言われても絶対に教えない DMやWebサイトは100パーセント詐欺です!

ウォレットを保管用と分けるなら、下記の関連記事を参考に作成してみてくださいね。

NFTの問題点と注意点については、下記の関連記事をご覧ください。

盗品に注意

NFTを購入するときは、盗品が出品されていることも多いです。

通常の取引なら、「sale」→「transfer」になっているはずです。

盗品の場合は、不自然に「transfer」が多いので、よく確認してから購入するように注意しましょう。

知らずに盗品を購入してしまっても、そのNFTが盗難と分かったら時点で売ることもできなくなってしまいます。

購入の際は、細心の注意を払いましょう。

NFT詐欺の注意点は、「【初心者向け】NFT詐欺を防ぐ5つの方法徹底解説」をご覧ください。

>>OpenSeaが盗作に対する新たなポリシーを発表|NFT Now

売買益の税金に注意

NFTの利益には、税金がかかってきますのできっちりと把握しておくことが大事です。

税区分は「雑所得」という扱いになっています。
利益が20万円を超えた場合には、申告の義務がありますので注意しましょう。

コインタックス

Twitterのイベントに安易に参加しない

Twitte上では、偽垢でNFTプロジェクトのファウンダーを名乗って嘘のGiveaway企画をやっている場合が多いです。

それを本物と思い込み、偽の詐欺サイトに誘導されてリンクを踏み情報を入力してしまって詐欺に遭うという流れをよくみます。

これは、はっきりと言いますがそんな美味しい話はありません。きびしいようですが、しっかりと自分自身で情報を追いかけて理解することが大事です。

よくわからないサイトには、メタマスクなど自分のウォレットは接続しないように注意しましょう

>>すぐにNFT転売のやり方に戻る

NFT転売のおすすめNFTコレクション3選

おすすめのNFTコレクションを紹介します。

  1. CryptoNinja Partners(CNP)
  2. Aopanda Party(APP)
  3. Live Like A Cat(LLAC)
御三家Discord
CryptoNinja PartnersNinja DAO
Live Like A CatLive Like A Cat
Aopanda PartyPANDAO

上記3つのNFTコレrクションは「NFT御三家」と言われ人気のあるコレクションになっています。

「NFT御三家」や「NFT七武海」については、下記をご覧ください。

それでは、順番に解説していきます。

CryptoNinja Partners(CNP)

出典:OpenSea
NFTコレクション名 CryptoNinja Partners(CNP)
販売日2022年5月25日
販売数22,222体
販売価格0.001ETH
ブロックチェーンイーサリアム
OpenSea販売ページCNP販売ページ

CryptoNinja Partners(CNP)は、CryptoNinjaのファンアートコレクションです。

出典:OpenSea

Ninja Dao創設者のイケハヤ(@Ihayato)氏がマーケターを務める、時価総額No.1のジェネラティブNFTです。

cnp
出典元:OpenSea
CryptoNinja Partnersの特徴
  • コミュニティが活発
  • 他プロジェクトのALが抽選でもらえる
  • 二次流通の売買が頻繁にある

販売開始後が半年以上経ちましたが、いまだに人気は上向きで価格は上がり続けています。総取引量10,000ETH超で最低価格は1.5ETH(約30万円)です。

出典:OpenSea

しかも、CNPを保有していると他のNFTプロジェクトのAL(WL)が抽選でもらえます。

1体の価格は、30万円以上と高くなりましたが今後の特典やユーティリティを考えれば1体は持っておくことをおすすめします。

興味のある方は、下記で解説していますのでご覧ください。

>>CNPの特徴や買い方を解説

>>CNPを保有するメリットとは?

Aopanda Party(APP)

aopanda
NFTコレクション名AopandaParty(APP)
販売日2022年10月30日
販売数10,000体
販売価格0.001ETH
ブロックチェーンイーサリアム
OpenSea販売ページAopandaParty(APP)販売ページ

次は、現役アニメーターのAo Umino(@Devil_Kitties_)さんがファウンダーのAopandaParty(APP)です。

AopandaPartyの特徴
  • 現役アニメーター
  • かわいいパンダのデザイン
  • コミュニティが活発

TikTokフォロワー65万人のスーパーインフルエンサーがファウンダーということもあり、販売前から大注目プロジェクトでした。見事完売し、販売開始2週間ほどで総取引量1390ETHで最低価格は1.6ETH(約28万円)まで上昇しました。

20203年4月時点では、0.4ETH(約10万円)とAPPの将来性を考えるとかなり買いやすくなっています。

こちらのプロジェクトの今後のロードマップが発表されて、今後の飛躍に大きな期待ができます。

>>Aopanda Partyの魅力や特徴を徹底解説

Live Like A Cat(LLAC)

llac
NFTコレクション名 Live Like A Cat(LLAC)
販売日2022年12月28日
販売数22,222体
販売価格0.001ETH
ブロックチェーンイーサリアム
OpenSea販売ページLive Like A Cat

最後は、インフルエンサーのしゅうへい氏がファウンダーのLive Like A Cat(LLAC)です。

Live Like A Cat(LLAC)は、「猫のように自由に生きよう」がコンセプトのジェネラティブNFTです。

  • リードデザイナーが最高に素晴らしい
  • コミュニティが活発
  • 強力インフルエンサーが集結

このプロジェクトは、しゅうへい氏が運営するフリーランスの学校が母体となっておりNFTだけではなく、グッズ販売やNFTセミナーなどでLLACの認知度を拡大しています。

しかもリードデザイナーの猫森うむ子さんが、素晴らしい猫さんを思想や哲学などを取り入れて創作されています。間違いなく将来性No.1のNFTプロジェクトになると思われます。

llac
出典:OpenSea

このプロジェクトは、運営の代表メンバーが全員インフルエンサーという強力プロジェクトです。

  • ファウンダー:しゅうへい氏(@shupeiman)
  • リードデザイナー:猫森うむこ氏(@umuco_digital)
  • マーケティングアドバイザー:イケハヤ氏(@IHayato)

マーケティングアドバイザーのイケハヤ氏は、マーケティング担当でCryptoNinja Partners(CNP)を大成功させた功績があり、NFT界の第一人者です。さらに期待度が上がりますね。

Live Like A Cat(LLAC)のくわしい解説は、下記をご覧ください。

そのほかの有望NFTコレクション

上記の3以外にも有望なコレクションはあります。

その中でも一部のNFTコレクションを紹介しておきます。

上記のNFTコレクションも今後の価格上昇が期待できるプロジェクトです。

>NFT転売の始め方をみる

NFT転売で稼ぐことができずに儲からない要因

NFT転売で儲からない要因は、以下の3つです。

  • 詐欺に遭いやすい
  • NFTコレクションを調査しない
  • 盛り上がって1番高い価格で購入する(高値掴み)

詐欺に遭いやすい

NFT界隈は、非常に詐欺が横行しています

なぜなら、今はNFTが高価なものが増えているからです

例えば、BACYCrypto Punksなどは1体の値段が1,000万円以上しますのでハッカーや詐欺師がここぞとばかりに狙っています。国内でも、CNPはかなりの盗難被害が出てしまっています。

よって、詐欺被害に遭うと大事な資産がなくなり儲けるどころかマイナスになる可能性さえあります。

しっかりとNFT詐欺に備えて自己防衛力を高めていきましょう。詐欺の対策をくわしく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

NFTコレクションを調査しない

2つ目は、NFTコレクションの調査をしないことです

NFTコレクションの価値は、コミュニティの価値と言っても過言ではありません。もちろん、1点ものの作品をクリエイター応援で買うならいいのですが、NFTコレクションを転売目的で買うのなら、しっかりと調査してから購入するようにしましょう。

そうすることで、NFTコレクションの価値がわかり儲かる確率が高くなります。

盛り上がって1番高い価格で購入する(高値掴み)

最後は、NFTコレクションが1番盛り上がっている時に価格が高騰している状況で購入してしまうことです。これは、1番損失が出やすい状況です。

なぜなら、人気のNFTは買いたい人が多い状況です。しかし逆に安く購入した人は高値で売り抜けようと我先にと売り浴びせてくるからです。

そうなると、一定数の買いたい人が一巡してしまうと買いたい人が減り、売りたい人が多くなり、売り圧が強くなり価格を下げてでも売りたい人がどんどん価格を下げていき値崩れしてしまうという状況になります。

例えば、株取引でもこれはよくみられる傾向ですがどんどん価格が上がっていくともう買えなくなるんじゃないかと心理的に焦って買ってしまい、飛びついて買った途端に価格が下がって価格崩壊してしまう現象です。

ナルカミ
ナルカミ

これが、一般的によく言われる高値掴みですね。

結論、NFTコレクションが1番盛り上がっている時に価格が高騰している状況では購入してはいけません。

NFT転売でよくある質問

NFT転売するサイトはどこがありますか?

NFT転売ができるサイトは、多数ありますがその中でもOpenSea(オープンシー)は世界最大級のNFTマーケットプレイスで多くの方が利用しています。

そのほかには、主に下記のマーケットプレイスがあります。

  • Coinchek NFT(β版)
  • 楽天NFT
  • Adam by GMO
  • LINE NFT
  • HEXA
    etc

NFT転売を始めてみるなら、OpenSeaを推奨します。多くの方が利用していて、疑問があってもネット上に情報が豊富にあるので、解決しやすいからです。

運営者をしっかりと調べる

NFTコレクションでは、たまに資金を持ち逃げするラグプルという行為の詐欺コレクションが存在します。

これは、最初にNFTコレクションの売り上げを集めて事業展開せずに運営側が資金を持ち逃げし購入したNFTは、価値が上がらず泣き寝入り状態になります。

こういう詐欺被害に遭わないために、しっかりとNFTコレクションの作者を確認しましょう。

NFT転売の良質な情報はどこで入手したらいいですか?

これは、有料(98,000円)買い切りのオンラインサロンになりますが「イケハヤ仮想通貨ラボ」がおすすめです。

このオンラインサロンは、超有益な情報が日々流れています。著者も情報を追いきれていなかったのですが、このオンラインサロンに入会してからかなりおいしい情報を入手できています。

入会してから、すでに複数のALチャンスがもらえました。本気でNFT界に関わって稼いでいきたいと思っているなら超おすすめです。

イケハヤ仮想通貨ラボは、下記で詳しく解説しています。

>>すぐにイケハヤ仮想通貨ラボをみてみる

NFTを転売するには初期費用はいくらかかりますか?

NFTの転売には、初期費用は無料で始めることができます

  • 仮想通貨取引所の口座開設(無料)
  • メタマスク(仮想通貨ウォレット)の作成(無料)
  • OpenSeaのアカウント作成(無料)

ただ、転売する際にクリエイターのロイヤリティとして販売価格の10%が差し引かれます。

NFTの費用については、下記をご覧ください。

NFTの転売は先行者が始めてるから儲からないのでは?

Q
NFTの転売は、もう先行者が始めてるから儲からないのでは?
A

大丈夫です。

まだ、日本のNFT市場は立ち上がってもいません。
日本のNFT人口は、20,000人以下の状況で日本人口全体の0.01%です。

表にもあるようにNFTを購入したことがある人は数%しかいません。それにNFT転売は、早めに優良なNFTをいかに安く買えるかが重要です。そうすることでリターンも大きく変わってきます。

このように、NFT参入者が増えくる前に始めておくことをオススメします。

手数料が安い時にNFTの転売をしたいのですが、確認方法はありますか?

Q
手数料が安い時に購入したいのですが、確認方法はありますか?
A

手数料を安く抑えるならガス代を確認できるサイトがあります。

下記のサイトでリアルタイムのガス代を確認ができます。

ガス代の目安は、以下の通りです。

安い:1〜20 gwei

普通:21〜40 gwei

高い:41gwei以上

>>ETH GAS STATION

手数料が高い時は、数万円のときもあるのでしっかりと上記のサイトで確認してから転売しましょう。

NFTは詐欺が多いと聞きましたが、大丈夫ですか?

Q
詐欺が多いと聞きましたが、大丈夫ですか?
A

確かに、詐欺が多いのが現状です。こればかりはご本人の防御力をあげていただくしか方法はありません。最低限詐欺被害から大事なNFTを守るには、2つのことをしておくことをおすすめします。

1.購入用のウォレットと保管用のウォレットを分ける

>>複数ウォレットの作成方法をみてみる

2.購入した後は、Revokeをしておく 

Revoke=送付許可を取り消す

Revokeのやり方については、下記のサイトがわかりやしく解説しています。

>>「Revoke cash」でRevokeする方法

NFT転売は違法ではないですか?

違法ではありません。

NFT転売は、正規の取引という認識で問題ありません。メルカリなどと同等の考え方で、二次流通という言葉もあるくらい通常の取引ですので大丈夫です。

安心して転売してください。

青汁王子がNFTを解説

青汁王子がYouTube動画でNFTのことについて、解説していますのでご覧ください。

>>すぐにNFT転売のやり方に戻る

まとめ:NFT転売をやって稼いでみよう

以上、NFT転売のやり方や稼ぎ方について解説しました。

最後にまとめると

  1. NFT転売を始めると儲かる理由
    NFT産業は成長産業だから、先行者優位を取りやすいです。
  2. NFT転売で利益を出すには?
    人気のあるNFTを買うかALで安く購入する、もしくは販売価格の安いNFTを購入する。

上記のことに気を付けておけば、NFT転売で稼ぐことができるはずです。解説でも分かっていただけたと思いますが、NFTの転売で稼ぐにはきっちり情報を把握すれば結果が出せる確率が高いです。

将来の生活で余裕を作るためにNFT転売を始めてみましょう

>NFT転売のやり方をみる

ぜひ、他の方が気づく前に先行者利益を取りましょう

おすすめの国内仮想通貨取引所
  • GMOコイン
    送金手数料が無料。アプリ1つで仮想通貨を取引所で購入できるため手数料が安い。
  • コインチェック
    スマホアプリ5年連続 国内No.1獲得|600万ダウンロード超の大手取引所
    Coinchek NFT(β版)では、The Sandboxなど複数のNFTゲームが取引できる。
  • BITPOINT
    送金手数料などの多くが無料で利用できる。GameFiプラットフォーム「PlayMining」で使えるDEAPcoinが国内で唯一換金できる。

すぐに始める方はこちらをご覧ください。

コインチェック

タイトルとURLをコピーしました