【時短で便利】ブログ運営おすすめツール

Blog
この記事は約7分で読めます。
ナルカミ
ナルカミ

キーワード選定で競合調査をする時に

便利なツールを紹介するよ……。

こんにちは、NFTクリエイター兼コレクターのクロコモ(@kiyoshi73yoshi)です。

初心者のうちは、わからないことだらけで調べているうちに時間があっという間に過ぎてしまいます。

実は、そんな方に向けてブログ運営する上で便利なツールをまとめてみました。

実際に、著者もこの記事にまとめることで執筆スピードが格段に上がりました。

もし、あなたがブログ記事を書く上で時間を節約したいと少しでも思っているならぜひこの記事を読んでみてください。具体的にどのツールを使ったらいいかがわかります。

あなたも時間短縮できるようになるはずです。

今回は、実際に使用して便利なツールだけを厳選して紹介しますので参考にしてもらえるとうれしいです。

お名前.comレンタルサーバー

ブログ作成のツール

はじめに、グログ作成に使うツールを3つ紹介します。

いずれも、グログ作成に必須のツールとなっています。

WordPress

wordpress-how-to

WordPressは、世界で最も利用されているブログ作成ソフトです。

ブログサービスは、WordPress以外にもたくさんありますが無料ブログのように勝手に広告が入ることもなく突然削除される心配もありません。

WordPressは、困ったことがあってもネット上で情報を調べればほとんど出てきますので、一人で解決できます。

ブログで稼いでいくならWordPressを強くおすすめします。

エックスサーバー

ブログを始めるには、レンタルサーバーを借りる必要があります。

レンタルサーバーは、いくつかありますが当ブログも利用しているエックスサーバーをおすすめします。

エックスサーバーをおすすめする理由

おすすめ理由
  1. 19年間の運用実績
  2. 国内シェアNo.1
  3. サーバー速度No.1

国内シェアNo.1 ブログサイト人気No.1レンタルサーバー

無料テーマ 「Cocoon」

cocoon
出典:Cocoon

WordPressの外観テンプレートは、無料テーマ「Cocoon」をおすすめします。

当ブログもCocoonを使用しています。

WordPressのテーマは、公式のものでも8,000種類以上あり選びきれないほどのテーマがあります。

Cocoonおすすめ理由
  • 無料テーマでも、有料テーマ並に高機能で使いやすい
  • 人気テーマなので、解決記事が豊富
  • 高速化設定で、表示速度が速い

キーワード選定に便利なツール

次は、ブログのキーワード選定で使うツールを3つ紹介します。

ブログで稼ぐならSEO対策は欠かせません。

ロングテールキーワードでニーズを見つけて、上位表示を狙うのために必要なツールです。

キーワード選定ツールおすすめ4つ
  • Googleトレンド
  • Googleキーワードプランナー
  • ラッコキーワード
  • Rank Tracker

Google トレンド

Googoleトレンドは、キーワードを入力すると最新の検索ボリュームがわかります。

キーワード選定の際に、活用するとどれくらいニーズがあるのかがわかります。

キーワードプール

キーワードプールは、キーワード選定の際に月間検索ボリュームを確認することができます。

一覧で、キーワード別に表示されるので便利です。

ラッコキーワード

ラッコキーワードは、無料で使えるキーワードリサーチツールです。

Google検索されているキーワード(サジェストキーワード)を一覧で取得できます。

会員登録しないと1日の使用回数に制限がありますが、会員登録すると使用制限なく使えます。

会員登録は、メールアドレスのみですぐ完了します。ラッコキーワードを使用するなら会員登録しておくことをおすすめします。

Rank Tracker

出典:Rank Tracker

こちらは、マナブさんに神と言わせた「Rank Tracker」です。

名前とメールアドレスを登録するだけで利用できます。

無料でも一部利用できます。(中級者以上向け)

料金は、下記の通りです。初心者に最適 年9$プランもあります。

【結論】SEO検索順位チェックツールなら、 RankTrackerが神

画像作成におすすめなツール

ブログ記事に慣れてきたら、サムネイル画像やアイキャッチ画像も自分で作成してみましょう。

Canva

おすすめはCanvaです。 無料で使えるコンテンツが多いので十分に使いやすいツールです。 有料にすると、さらにProと表示されているコンテンツも使えるようになるので本格的に画像を作成してみたい方は、便利です。

  • アイキャッチ
  • 図解作成
  • 動画
  • プレゼンテーション etc

他にもいろいろあるので、ご自身にあった使い方で利用してみてくださいね。

>>Canvaを無料で試してみる

Fotor

次は、Fotorです。

こちらも無料で簡単に画像編集ができます。Canva同様に無料でもある程度のツールを利用できます。有料機能もあり無料で物足りない場合は、有料を利用してみましょう。

  • 画像加工
  • グラフィックデザインの作成
  • 写真のコラージュ 

>>Fotorを無料で試してみる

画像素材サイト

ブログ記事に使用する画像を無料で使用できるサイトです。

O-DAN(オーダン)

O-DAN(オーダン)は、高クオリティな画像が豊富で便利なサイトです。

O-DAN(オーダン)では、無料で商用利用可能なフリー素材に絞って検索できるのが魅力の一つです。

検索する時に「商用利用可の無料写真素材のみ」にチェックを入れると、商用利用できる写真だけが検索できます。

ブログのデザインには、欠かせないサイトです。

>>O-DAN(オーダン)を試してみる

ぱくたそ

次は、写真素材を無料でダウンロード「ぱくたそ」です。

こちらのサイトも無料でフリー素材が利用できます。

AI画像素材をはじめカテゴリー豊富な素材が利用できます。

人気素材や自分に合った画像を見つけてみましょう。

商用利用可能で、加工や合成などでも利用できます。

>>ぱくたそを試してみる

>>ぱくたそ利用規約

写真AC

3つ目は、「写真AC」フリー素材サイトです。総会員数は、900万人を突破しました。

こちらは、メールアドレスを登録することで約650万点のフリー写真素材が無料でダウンロードができます。こちらも商用利用可能です。

無料で利用する場合は、ダウンロードの回数1日9枚までと決まっていますので気をつけて下さい。

有料会員になると、何枚でもダウンロードできます。

>>写真ACで無料会員登録する

>>写真AC利用規約

グループサイトも豊富にありますので、そちらも興味のある方は利用してみましょう。

ブログの分析に使うツール

ブログ分析に使うならGoogleアナリティクスとSearch Console(サーチコンソール)です。

Googleアナリティクス

Googleアナリティクスとは、Webサイトのアクセス状況を分析するツールです。

アクセスの多いページやクリックの多いページなどがわかります。

高機能でありながら、無料で使うことができます。ユーザーがどこから訪問してどのくらい売り上げにつながっているかなどが分析できます。

>>Google Analytics

Google Search Console

Google Search Consoleは、Google検索結果でのサイトの掲載順位を管理、監視、改善に役立つGoogleの無料サービスです。

ページごとのクリック数やGoogle検索の表示回数、サイトの平均掲載順位などがわかります。

PV数や検索結果上位に掲載されるページが出てきたら、分析に役立ちます。最初のうちは、記事数が少ないのであまり利用する機会は少ないと思います。

>>Google Search Console

まとめ

以上、ブログ運営に便利なツールをご紹介しました。

ブログ運営で、時間短縮するにはいかにツールをうまく使っていくかが大事ですよね。

今回ご紹介したツールをうまく活用していくことで、時間短縮できるはずです。

この記事が参考になれば嬉しいです。
よかったと思われたらフォローをお願いいたします。

国内シェアNo.1 ブログサイト人気No.1レンタルサーバー