NFTアートを失敗しない選び方【価値を見極めるコツ】

イーサリアムNFT

「NFTアートに興味があるけれど、何から始めたらいいかわからない?」

この記事では、こういう疑問を解決する内容でNFTアートで失敗しない選び方と価値を見極めるコツについて概要を解説します。

NFTがなぜ、「これほど人気を博しているのか」「NFTアートの価値をどのように評価すればよいのか」について説明します。また、NFTアートの購入、保管方法も理解するための情報も紹介します。

もし、NFTアートが初めての方は「NFT用語集を理解しよう」を参考にしてください。

それでは、さっそくNFTアートの世界を見ていきましょう。

3年連続アプリDL No.1

無料で口座開設できます

クロコモ

国内最大仮想通貨ラボICLα-standard所属
NFTクリエイター兼NFTブロガー
NFT投資歴1年以上
NFT含み益450万円以上
保有NFT:CNP,APP,LLAC(御三家)他50体以上保有
ビットコイン,イーサリアム50万円以上積立運用
個で稼ぐ力をつけて自由な生き方ができる人をふやしたい
初心者の方に向けて仮想通貨やNFTの情報をわかりやすく発信。

クロコモをフォローする

NFTアートとは

NFTとは

NFTとは、Non-Fungible Token(ノンファンジブルトークン)の略です。
日本語で「代替不可能なトークン」(非代替性=唯一無

ビットコインなどの仮想通貨は代替性トークン「FT」と呼ばれています。

NFTの登場は、インターネットの登場に匹敵するくらいの革命か!?

非代替性は
  • 有名人のサイン入り商品
  • 世界に一つしかない原画
代替性は
  • お金
  • フリー素材の作品
ナルカミ
ナルカミ

NFT も仮想通貨もブロックチェーン技術を
使用して発行しているから広義ではトークン

と呼ばれているよ。

トークンとは
ブロックチェーン技術を使用して発行した暗号資産の総称。

ブロックチェーン技術とは
  • データの改ざんや不正利用がほぼ困難な取引を消すことのできない自立分散システム
  • 取引情報がブロックごとに生成され、時系列に沿ってつながっていくデータ構造

デジタルアートやゲームアイテム、音楽や映画のライセンス、その他様々なデジタルアイテムを所有するために使われます。NFTは、ブロックチェーンを使用することで、デジタルアイテムが所有されていることを証明することができます。

NFTは、デジタルアイテムが所有されていることを証明するために使用されるだけでなく、デジタルアイテムが偽造されることを防ぐこともできます。

最近では、デジタルアートでもっとも注目を集めているものの一つです。NFTを使用することで、デジタルアートが所有されていることを証明できるため、デジタルアートの価値が保証されます。

NFTは、デジタルアートのコレクターや投資家にとって、非常に魅力的なものとなっています。

またNFTは、ゲームやその他のデジタルアイテムを所有するためにも使用されます。ゲームやデジタルアイテムを所有することで、ゲーム内で使用できるアイテムなどを取得することができます。

NFTアートの概要

NFTアートは、デジタルデータをブロックチェーン技術により唯一無二の作品として証明できるものです。

そのアートが本物である証明ができ、すべてブロックチェーン上で記録・保管されるため偽造ができない仕組みになっています。

著作権の証明や購入履歴などがすべて可視化されるため、透明性のある情報が確認できるのでNFTアートのコレクターや投資家にもメリットになる。

NFTアートのは価値が上がる理由5つ

nft

NFTアートの価値が上がっていく理由を5つ紹介します。

ファウンダーの信頼性

まず、そのNFTプロジェクトのファウンダーが誰がやっているのか、常に情報発信をしているかを確認する。これは、とても大事でファウンダーの存在がわからないとラグプルと言われる詐欺の可能性があります。

ラグプルとは
NFTプロジェクトの運営者が突然TwitterやDiscordを消し、集めた資産を持ち去る詐欺。

日本のNFTプロジェクトでも実際に、ラグプルと思われる被害が過去にありました。しかし、これは証明がむずかしく結局のところ購入者が泣き寝入りという形で話は消えていきました。

こういう被害に遭わないためには

  • ファウンダーは誰か
  • 活発に取引されているか
  • ビジョンをしっかりと発信しているか

このようなことをしっかりと購入する前に確認するようにしましょう。

思想や文化に共感できる

NFTプロジェクトの思想や文化に共感できるかが大事です。なぜなら、そのプロジェクトに共感できないとそのNFTアートを持っていても一緒に価値を上げていったり、応援して楽しめないからです。

NFTは、もちろんアートとしての価値があります。しかし長期で考えた場合には、やはりファウンダーの考えに共感できないと自分から応援しずらくなってしまいます。

1番大事なことは、NFTアートを持っていてワクワクするかが判断基準の一つになります。

デザインがいい

NFTアートでデザインを好きになることは、当然ですよね。デザインは、最初の第一段階でもちろん気に入らないと愛着も湧かないですし、転売しても価値が上がりずらいです。

お気に入りの作品を見つけて長期目線で、NFT作品に触れていきましょう。

コミュニティが強い

これもとても大事なことですが、コミュニティが強いとNFTの価値は上がりやすいです。なぜなら、応援する人が多いとNFTの認知が上がり、人気も出やすくなるからです。

いわゆるバンドワゴン効果です。

バンドワゴン効果とは
「ある選択が多くの人に支持されている」という情報が流れると、その選択への支持が強まる現象。

例:みんなが使っているから、良いものだろうという思考

ユーティリティが魅力的

「そのNFTを持つことでどんなユーティリティを得られるのか。」これを考えるクセをつけましょう。

ユーティリティがないとNFTの価値は下がりやすくなってしまいます。これは、株式のところでいう配当的な考えになります。

具体的にいうとCrypyoNinja Partners(CNP)というNFTなら1体保有しているだけで、いろんな特典を受けることができます。

  • CNP Owner’sというリアル店舗での割引やサービスが受けられる
  • 他のNFTプロジェクトのAL(優先購入権)が抽選でもらえる
  • ファウンダーが所有しているサンドボックスの土地で今後の展開がある

このようにNFTを持つだけで、受けられるユーティリティを提供できるプロジェクトは優良です。

参考記事>>【1,000円が100万円に】CNPを持つメリットとは徹底解説!

参考記事>>【初心者でもできる!】NFT投資で稼ぐ方法

NFTアートで今知っておくべきNFTコレクション

NFTアートで今知っておくべきNFTコレクションは、下記の3つです。

この3つのは、今後の展開が有望なプロジェクトのためおすすめします。

Live Like A Cat(LLAC)

1つ目は、LLACを紹介します。

このプロジェクトは、数あるNFTプロジェクトの中でも特別なNFTです。LLACのNFTアートは、ただのPFPではなく思想や哲学を取り入れ、しかも販売数22,222体に対して素体数が1,000体以上というほぼ1点ものレベルのジェネラティブNFTです。

ファウンダーは、「フリーランスの学校」の運営者でもあるしゅうへいさんとリードデザイナーの猫森うむ子さんがタッグを組んだプロジェクトです。マーケティングアドバイザーで、NinjaDaoファウンダーのイケハヤさんが協力しています。

>>voicy しゅうへい「猫のように生きてみるラジオ」(無料)

関連記事>>NFT LLACの買い方を完全解説!

CryptoNinja Partners(CNP)

次は、国内時価総額No.1のCNPを紹介します。

CNPは、キャラクターに名前がついている珍しい種類のNFTです。現在はキャラクターが6体まで登場して、新キャラの登場も非常に面白い仕組みを取り入れています。この仕組み(バー忍システム)はどこもまだ取り入れていない内容となっています。

バー忍システムとは
ホルダーが保有するNFTをBurn(焼却)して、新キャラクターを手に入れるシステム

CNPは、ただのNFTアートではなくホルダーを楽しませることを第一に考えてくれる運営の姿勢が素晴らしいです。

しかも、CNPファウンダーのroadさんはTwitterスペースで毎日発信しています。マーケターのイケハヤさんも毎日voicyとTwitterで音声配信をしています。

>>Twitterスペース roadを聞いてみる(無料)

>>voicy イケハヤラジオを聞いてみる(無料)

関連記事>>CNPの始め方・買い方かんたん4ステップ

Aopanda Party(APP)

最後は、APPを紹介します。

ファウンダーは、Ao Uminoさんが務めるNFTプロジェクトです。
Tik Tokのフォロワー65万人超の現役アニメーターですので、今後かなり価値が上がっていくのは必然のような気がしています。

app

 関連記事>>Aopanda partyの魅力を徹底解説

今回、初めてNFTを購入する方は「初心者でもわかるNFTの始め方・買い方【最新版】」をご覧ください。

関連記事:>>初心者でもわかるNFTの始め方・買い方【最新版】

NFTアートの転売に興味があるなら、下記の記事をご覧ください。

NFTアートの注意すべき点とは

stop

NFTアートで注意することは、まず詐欺と盗品を購入することです。この被害が非常に多いので自己防衛ができるように意識を高めていきましょう。

これは、どの世界でも一緒ですが「甘い話はない!」を肝に銘じてNFTアートを購入しましょう。

盗作や詐欺被害

NFTアートは、まだまだ盗品や詐欺被害が多い状況です。もし、知らずに盗品を購入してしまったらそのNFTは、売買できなくなってしまいます。

しっかりと購入するNFTの売買履歴を確認してから購入しましょう。

正常の取引なら上記の流れになっています。

  • mint(ミント):出品者
  • 出品:出品者
  • Offer(オファー):購入されるとオファーが発生
  • 販売:購入される
  • 転送:購入者に転送されて新しく所有者になる

公式サイト以外では購入しない

NFTのマーケットプライスは、偽の詐欺サイトも存在するので注意が必要です。NFTプロジェクトのNFTを購入するなら、Discordのコミュニティに参加しているなら公式リンクから購入するようにしましょう。

SNSで流れてくるサイトは詐欺

これも注意が必要です。NFTプロジェクトがあなたのTwitterリプやDMで流れてくるキャンペーンやプレゼント企画は100%詐欺ですので、しっかりと通知設定をオフモードにしておきましょう。

本物のNFTプロジェクトで、ファウンダーやインフルエンサー自らが発表しているプレゼント企画でもまず、フォロワーや他のフォローしている人を確認してから参加するようにしましょう。

売買用のウォレットと保管用のウォレットを分ける

売買用のウォレットと保管用のウォレットは詐欺被害の対策として分けるようにしましょう。

万が一売買用ウォレットで詐欺に遭って、メタマスクの署名をしてしまっても保管用ウォレットと分けておけば、高価なNFTやお気に入りのNFTはほぼ守れます。

さらに、心配ならハードウェアウォレットを保管用ウォレットにすることをおすすめします。被害に遭ってからでは遅いので、しっかりと自己防衛をしていきましょう。

  1. シードフレーズや秘密鍵は紙に書いてオフラインで保管する
  2. Googleドライブなどのクラウド上では保管しない
  3. フリーWiFiでメタマスクを使用しない
  4. 怪しげなサイトに接続した後は必ず「Revoke」する
  5. そもそも怪しいサイトには極力メタマスクを接続しない
  6. メタマスクのログインパスワードなどは使い回さない&強度の高いパスワードを設定する
  7. シードフレーズや秘密鍵は誰に何と言われても絶対に教えない DMやWebサイトは100パーセント詐欺です!

複数ウォレットの作り方は、「メタマスク複数ウォレットの作成方法と保管用ウォレットへの送付方法」をご覧ください。

関連記事メタマスク複数ウォレットの作成方法と保管用ウォレットへの送付方法

NFTアートでよくある質問

クエスチョン

NFTアートは無料で出品できますか?

Q
NFTアートは無料で出品できますか?
A

結論、出品は無料です。以前は、イーサリアムというブロックチェーンで出品する場合は初回のみ手数料が必要でしたが現在は無料になっています。

ただ、NFTアートが購入されるときに少額のガス代(手数料)が必要になります。

NFTアートの限定販売について再販することはありですか?

Q
NFTアートを10枚限定で販売し、その10枚が完売した場合に時間を置いてさらに10枚追加で再販することは一般的に行われていますか?
A

結論、ほとんどそういう販売している方はいないです。なぜなら、初回に10枚限定で購入された方が転売する場合にさらに10枚追加で販売してしまうと価値が分散して価格が上がりにくいからです。

初期に購入してくれた方が、純粋に作品を気に入って購入してくれたなら問題ないと思います。ですが、NFTアートを転売や投資目的で購入された方ならレアリティ性が薄れてしまうためマイナスの印象を持たれてしまうのでおすすめしません。

まとめ:NFTアートは将来的に価値があがりそうかで決める

結論、NFTアートは、しっかりと将来性を確認した上で購入することをおすすめします。

まとめると

  • NFTプロジェクトなら、ファウンダーが誰でどういうビジョンを発信しているかを確認する。
  • コミュニティの強い、ユーティリティが魅力的なNFTを選ぶ。
  • NFTアートを購入するなら、売買用ウォレットと保管用ウォレットを分けて詐欺対策をする。

NFTアートで失敗しないことは、とても大事なことですのでしっかりと価値が上がりそうかを見極めて購入しましょう。

>>目次に戻る

すぐにNFTアートを購入する準備を始めるなら、「【初心者向け】コインチェックで口座開設する方法」をご覧ください。

3年連続アプリダウンロードNo.1

コインチェック

  1. 初心者でも使いやすい
  2. スマホアプリが便利
  3. 10分でかんたんに口座開

※無料で口座開設できます