NFT 猫曼荼羅SBTの魅力・買い方を解説!

nft猫曼荼羅sbtLLAC

最近、猫さんのNFTをよく見かけるけどなんだろ?

ナルカミ
ナルカミ

猫曼荼羅について解説していくよ。

この記事では、LLACのリードデザイナー猫森うむ子さんが個人で販売されているNFTコレクション「猫曼荼羅」の魅力や買い方について、詳しく解説していきます。

>>すぐに猫曼荼羅の買い方をみる

クロコモ

国内最大仮想通貨ラボICLα-standard所属
NFTクリエイター兼NFTブロガー
NFT投資歴1年以上
NFT含み益450万円以上
保有NFT:CNP,APP,LLAC(御三家)他50体以上保有
ビットコイン,イーサリアム50万円以上積立運用
個で稼ぐ力をつけて自由な生き方ができる人をふやしたい
初心者の方に向けて仮想通貨やNFTの情報をわかりやすく発信。

クロコモをフォローする

LLACとは

LLACは、「猫のように自由に生きよう」をコンセプトにしたジェネラティブNFT(ジェネレーティブアート)のプロジェクトとして発足しました。

LLACのFounderのしゅうへい氏が運営するフリーランスの学校が母体となっていて、フリーランスを1人にしないという思想のもと運営されています。

NFTコレクション名 Live like A Cat(LLAC)
販売日2022年12月28日
販売数22,222体(段階的に販売)
販売価格0.001ETH
OpenSea公式ページLive Like A Cat -neko no youni ikiru-

フリーランスの学校とは

フリーランスの学校とは
ゼロから5万円を作る無料動画講座で学べる学校です

フリーランスの学校
出典:フリーランスの学校
  • 受講者18,000人が受講するオンラインの学校です。
  • 個人で稼ぐための様々なスキルが学べます。

>>興味ある方は、フリーランスの学校を見てみる

NFTとは

NFTとは、Non-Fungible Tokenの略です。
日本語で「代替不可能なトークン」(非代替性=唯一無

ビットコインなどの仮想通貨は代替性トークン「FT」と呼ばれています。

NFTの登場は、インターネットの登場に匹敵するくらいの革命か!?

非代替性は
  • 有名人のサイン入り商品
  • 世界に一つしかない原画
代替性は
  • お金
  • フリー素材の作品
ナルカミ
ナルカミ

NFT も仮想通貨もブロックチェーン技術を
使用して発行しているから広義ではトークン

と呼ばれているよ。

トークンとは
ブロックチェーン技術を使用して発行した暗号資産の総称。

ブロックチェーン技術とは
  • データの改ざんや不正利用がほぼ困難な取引を消すことのできない自立分散システム
  • 取引情報がブロックごとに生成され、時系列に沿ってつながっていくデータ構造

NFTにあまり詳しくない方は、NFT用語も覚えておきましょう。

NFT用語については、下記をご覧ください。

代表メンバー一覧

ここでは、LLACの代表メンバーを紹介していきます。

LLACの代表メンバーは、代表的な4人が全員インフルエンサーという強力プロジェクトです。

それぞれが総フォロワー数が数万人以上です。

Founder
(設立者)
しゅうへい氏
(@syupeiman)
LiveLike A Cat
(Discord)
リードデザイナー猫森うむ子氏
(@umuco_digital)
図解ブログ
(うむ子デジタル)
マーケティングアドバイザーイケハヤ氏
(@IHayato)
Founder of
(Ninja Dao)
エンジニアけいすけ氏
(@kei31)
Founder of
(ZQN DAO)

公式サイト

LLACは、公式サイトも充実しておりそれぞれ魅力のあるサイトになっています。

特にオンラインショップ「またたび屋」は、グッズ売り上げが絶好調です!

>>しゅうへいさんのTwitterをみてみる

今後も魅力的な新しいグッズが続々と登場予定です。

またたび屋のことが詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

詳しくは下記の公式ページから、ご覧ください。

LLAC公式サイト
  • LLAC OpenSea
    Live Like A Cat neko no youni ikiru」はこちら
  • LLAC コミュニティ
    Live Like A Cat LPこちら
  • Pinterrest
    Live Like A Cat 【公式】こちら
  • LLACオンラインショップ
    またたび屋
    ショップメルマガ登録→こちら

NFT 猫曼荼羅SBTの概要

猫曼荼羅SBTは、NFTクリエイター初の譲渡不可なNFTとして販売されます。

今回の猫曼荼羅SBTが成功すれば、個人クリエイターの新たな応援の道筋ができそうですね。

SBTとは

※SBT(ソウルバウントトークン)とは
譲渡不可能なNFTです。今後、資格卒業証書イベントのチケットなどさまざまな場所で使われるようになっていき、大きなトレンドになっていくと考えられています。

猫曼荼羅SBTは売買することができません。もし、投機目的で購入するならやめておきましょう。

通常のNFTは、売買が可能ですが猫曼荼羅は売買できないNFTでいうなれば、純粋に猫森うむ子さんを応援するNFT(ファングッズ)ということになります。

このSBTは、今回NFT界に革命を起こすNFTとなることはまちがいありません。

LLACのグッズ事業でも会員証SBTを活用しています。

詳しくは、下記をご覧ください。

猫曼荼羅とは

LLACのリードデザイナー猫森うむ子さんが個人初のNFTコレクション

コレクション名心をしずめる鎮魂SBT「猫曼荼羅」
価格0.022ETH
販売期間1/1〜1/31 期間限定で販売

販売初日24時間で3,000ウォレット超の快挙達成!!

販売価格 0.022ETH X 3,021 = 66.46ETH(約1,040万円超)
※ETH(157,000円で計算)

出典:OpenSea

個人クリエイターとして、すごいことが起きましたね!

販売の経緯

llac
出典:OpenSea

12/28に販売されたLLACのジェネラティブNFT
Live Like A Cat -neko no youni ikiru-」を購入できなかった方でも購入できるようにと販売されました。

LLACは、価格が上がってしまい手に入りにくいNFTになってしまいました。そこで、リードデザイナーのうむ子さんが、誰でも購入できるようにと数量無制限の期間限定(2023/1/1〜1/31)で「猫曼荼羅」を販売されました。

NFT 猫曼荼羅の魅力

猫曼荼羅は、心をしずめる鎮魂SBTとして設計されています。

まさに自分の心を穏やかにしてくれるNFTですね。アート的な要素も素晴らしいのですが、描かれた猫さんがみんなこっちを見つめていて自分を見守っているような感覚になります。

ウォレットに入れておけば、お守り的な役割を果たしてくれそうですね。

NFT 猫曼荼羅SBTの買い方

LLACの「猫曼荼羅」を購入するには、仮想通貨(イーサリアム)が必要になります。

仮想通貨取引所で口座開設する方法〜購入方法までを解説

図解
購入手順
  1. 仮想通貨取引所で口座開設
  2. メタマスクでアカウント作成
  3. 仮想通貨取引所からイーサリアムを購入・送金する
  4. OpenSeaのアカウントを作成する

仮想通貨取引所で口座開設

仮想通貨取引所口座開設
ナルカミ
ナルカミ

それでは、口座開設からしていきましょう

口座開設方法については、下記で詳しく解説しています。

NFTを購入するには、仮想通貨がイーサリアムが必要になってきます。
この機会に口座開設をしておきましょう。

口座開設は10分で完了します。

それでは、さっそく口座開設をしていきましょう。

初めて口座開設をするならコインチェックbitFlyerで口座開設する

詳しい口座開設方法は、「ビットフライヤーの口座開設方法」「コインチェックの口座開設方法」をご覧ください。

メタマスクでアカウント作成

メタマスクアカウント作成
ナルカミ
ナルカミ

次は、メタマスクのアカウントを作成しよう

メタマスクとは、仮想通貨ウォレット(お財布)です。

取引所の口座が開設できたら次は、メタマスクをインストールして、

アカウントの作成をしていきましょう!

メタマスクのインストールは無料ですよ。

偽物のサイトがたくさんあるので、インストールを
する時は注意してください!

メタマスク公式サイト
(こちらのURLから公式サイトに入れます)

メタマスクのアカウント作成については、下記でくわしく解説しています。

>>【初心者向け】MetaMask(メタマスク)ウォレット作成方法【かんたん】

詐欺にあわないように「自己防衛力」を高めよう

この界隈では、詐欺被害がかなり多いです!

絶対に被害にあわないように注意してくださいね。

せっかく買ったLLAC(Live Like A Cat)を詐欺に盗まれないように「自己防衛力」を高めましょう。

ほんとに、詐欺に盗まれる被害があとを立たないんです💦

Google検索の上位でも詐欺サイトがあるので、必ず公式サイトからアクセスするように

しましょう。

llac

自己防衛できるハッキング対策

  • シードフレーズや秘密鍵は紙に書いてオフラインで保管する
  • Googleドライブなどのクラウド上では保管しない
  • フリーWiFiでメタマスクを使用しない
  • 怪しげなサイトに接続した後は必ず「Revoke」する
  • そもそも怪しいサイトには極力メタマスクを接続しない
  • 秘密鍵は誰に何と言われても絶対に教えない DMやWebサイトは100パーセント詐欺です!
  • メタマスクのログインパスワードなどは使い回さない&強度の高いパスワードを設定する

推奨は、ハードウェアウォレットです

ハードウェアウォレット

スマートフォンやPC、クラウド、サーバーにウォレットを置かず、物理的な用具(紙から専用の電子機器まで)で秘密鍵やパスフレーズを保管できるウォレットをハードウェアウォレットと言います。ただし、紙にペンで秘密鍵を書き写したものはペーパーウォレットと呼ばれることも多いため、一般にペーパーウォレット以外をハードウェアウォレットと呼ぶことが多いようです。

引用::bitbank公式サイト

イーサリアムを購入・送金する

猫曼荼羅を購入するには、イーサリアムが必要になりますので、bitFlyerかコインチェックで購入しましょう。

それから、購入したイーサリアムをメタマスクに送金していきます。

くわしい解説は下記を参考にしてくださいね。

>>ビットフライヤーでイーサリアムを購入・送金方法【完全版】

>>【初心者向け】コインチェックでイーサリアム購入・送金する方法【かんたん】

まずは無料ではじめてみよう!

※無料10分で口座開設

OpenSeaでアカウント作成

次は、OpenSeaでアカウント作成をしていきましょう。

世界最大のマーケットプレイス「OpenSea」に出品される予定です。

先ほど作成したメタマスクとOpenSeaを連携しておくことで、LLACが購入できます。

詳しい手順については、下記の記事で画像付きで解説していますのでご覧ください。

>>【NFT初心者向け】OpenSeaアカウント作成かんたん2ステップ

猫曼荼羅を購入する

猫曼荼羅は、LLACのDiscord内から購入することができます。

>>LLACのDiscordに無料で参加する

鎮魂sbt-mint-site」というチャンネルがありますので、そこから購入しましょう。

今回の猫曼荼羅は、譲渡不可のNFTのためOpenSeaなどのマーケットプレイスでは購入することができません。

「鎮魂sbt-mint-site」をクリック。

「mint-site」のURLをクリックします。

イーサリアムネットワークのウォレットを接続します。

「接続」をクリック。

メタマスクが起動しますので、パスワードを入力し、ロック解除をクリックします。

URLが正しいことを確認して、「次へ」「接続」の順に進みます。

接続済みになっていることを確認し、「MINT SBT 0.022ETH+gas」をクリックします。

確認画面が出てきますので、価格とガス代を確認し「署名」をクリックします。

しばらく待つと「Purchased(購入した)」という画面になります。

猫曼荼羅の購入が完了しました。

Twitterでシェアしたり、OpenSeaで購入した猫曼荼羅が確認できます。

猫曼荼羅NFT

>>LLACのDiscordに無料で参加する

NFT 猫曼荼羅SBTについてのよくある質問

ここでは、よくある質問を紹介します。

猫曼荼羅は売却できますか?

いえ、できません。
鎮魂SBT「猫曼荼羅」は、譲渡不可のNFTになるので売買をすることはできません。

売買が可能なNFTは、「Live Like A Cat -neko no youni ikiru」をOpennSeaで購入することができます。

猫曼荼羅を保有しているとLLACの特典を受けられますか?

特に特典などユーティリティなどはありません。

このLLACの「猫曼荼羅」は、リードデザイナーのうむ子さん個人のコレクションとなります。

純粋にファングッズとして購入していただけるNFTになります。

まずは無料ではじめてみよう!

※無料10分で口座開設

>>目次に戻る

まとめ:NFT 猫曼荼羅をウォレットのお守りにしよう

以上、NFT 猫曼荼羅の魅力・買い方について解説しました。

まとめると

  • 猫曼荼羅は譲渡不可のNFT
  • 購入方法は、LLACのDiscord内「鎮魂sbt-mint-site」
  • LLACの特典やユーティリティとは一切関係ない

この猫曼荼羅は、LLACが高くて手に入れにくい方のために販売されました。

ぜひ、この猫曼荼羅を初めてのNFTにしてみてはいかがでしょうか。

>>LLACのDiscordに無料で参加する

すぐに、bitFlyerで口座開設する

まずは無料ではじめてみよう!

※無料10分で口座開設

bitFlyer

コインチェック