【完全版】NFT 七武海とは?特徴や買い方を徹底解説!

七武海NFT

NFT七武海って何?

七武海は、持ってるとメリットあるの?

くわしく教えてほしいな。

こんにちは、NFTクリエイター兼コレクターのクロコモ(@kiyoshi73yoshi)です。2021年から仮想通貨やNFTに携わっている著者が解説させていただきます。実績はプロフィールをご覧ください。

NFT七武海って、何か気になりますよね。
この記事では、NFT七武海について特徴や買い方、メリット・デメリットについ解説していきます。

最後まで読むことで、七武海のことがすべて理解できます

ぜひ最後までご覧ください。

※当サイト情報は、2023.1.22現在のデータを元に換算した数値となっております。

参考サイト:NFTMarketCaps.jp

もし、すぐ購入するという方は下記からスキップできますのでどうぞ。

>>七武海の買い方にスキップ

bitFlyer

まずは無料ではじめてみよう!

クロコモ

国内最大仮想通貨ラボICLα-standard所属
NFTクリエイター兼NFTブロガー
NFT投資歴1年以上
NFT含み益450万円以上
保有NFT:CNP,APP,LLAC(御三家)他50体以上保有
ビットコイン,イーサリアム50万円以上積立運用
個で稼ぐ力をつけて自由な生き方ができる人をふやしたい
初心者の方に向けて仮想通貨やNFTの情報をわかりやすく発信。

クロコモをフォローする

七武海とは

七武海とはイケハヤ氏が運営するICL仮想通貨ラボから「御三家」とカテゴライズされた呼称のあとに、ワンピースになぞらえて「七武海」という言葉が次に、生まれてきた言葉です。

今のところ七武海に特別なメリットなどはありませんが、今後御三家のようなAL配布などの特典が登場してくるかもしれませんね。

>>NFT御三家をみてみる

イケハヤ氏とは

cryptoninja

イケハヤ氏は、日本最大のDAO「Ninja DAO」ファウンダーでNFTコレクション「Crypto Ninja」のファウンダーでもあります。さらには、ICL(イケハヤ仮想通貨ラボ)も運営する国内NFTのパイオニアといっても過言ではありません。

icl

ICL(イケハヤ仮想通貨ラボ)は、日本最大の仮想通貨投資家コミュニティということもあり有益な情報が毎日あふれています。

もし、興味のある方は下記からどうぞ。

ICL(イケハヤ仮想通貨ラボ)
公式サイトをみてみる

ICL(仮想通貨ラボ)がわからない方は、「ICL(イケハヤ仮想通貨ラボ)とは?メリット・デメリットを徹底解説!〜入会方法〜」をご覧ください。

七武海一覧

七武海の概要は下記の通りです。

七武海の一覧

コレクション名フロア価格(日本円)OpenSea公式サイト
CNP(CryptoNinja Partners)2.28ETH(約45万円)CryptoNinja Partners
LLAC(Live Like A Cat)  3.13ETH(約63万円)Live Like A Cat
APP(Aopanda Party) 0.99ETH(約20万円)Aopanda Party
ShikibuWorld0.38ETH(約75,000円)ShikibuWorld
WAFUKU GEN0.24ETH(約48,000円)WAFUKU GEN
KAMIYO(神代) 0.15ETH(約30,000円)KAMIYO
TAG(Tokyo Alternative Girls)0.17ETH(約34,000円)Tokyo Alternative Girls
2023.1.20現在レートで換算

七武海の特徴

七武海の特徴をNFTコレクションごとに紹介していきます。

CNP(CryptoNinja Partners)

cnp

CNPは、国内時価総額No.1のNFTコレクションです。

>>OpenSea公式サイトをみてみる

コンセプト:ファンが「パートナー」にもなれる世界へ

cnp
出典元:CNP|NinjaDao

CNPの特徴

  • Crypto Ninjaの二次創作
  • コミュニティ「Ninja DAO
  • バー忍機能(NFTを交換できる)やCNP Friendsなどユーティリティが豊富
cnp

>>CNPの買い方をみてみる

  • 時価総額 51,000ETH(82億円)突破
  • 国内最多の売買取引数 20,000件
  • 時価総額49,974ETH(約99.9億円)
  • オーナー数:5,337

>>CNPの取引数20,000件突破|PRTIMESをみてみる

>>CNP/Ninja DAO公式サイト

LLAC(Live Like A Cat)

llac

LLACは、NFTコレクションだけではなく販売前からグッズ展開やNFTセミナーなどで認知を広げていったプロジェクトです。

コンセプト:「猫のように生きる

自分らしく生きることをテーマに「人生のOSをアップデート」を掲げています。

>>OpenSea公式サイトをみてみる

LLACは、販売当初からリスト率0.2%と低くホルダーのGachiho(ガチホ)が続いています。

イケハヤ氏の「AL磨き」の効果で、リスト率の低さを保っています。

LLACの特徴

  • デザインが抜群にかわいい
  • NFTと学びを掛け合わせていく
  • 精神的FIREを目指すためのコミュニティ
llac

>>LLACの買い方をみてみる

  • 初回販売取引高 476ETH(約7,600万円)を達成
  • 時価総額:72,189ETH(約144億円)
  • オーナー数:3,392
  • オンラインショップ「またたび屋」の売上高700万円超

>>七武海の買い方にスキップ

APP(Aopanda Party) 

app

APPは、アニメスタジオ設立を目指しています。

コンセプト「毎日がパーティ」のNFTコレクションです。

>>OpenSea公式サイトをみてみる

app

APPの特徴

  • 現役アニメーターのAo Umino氏がファウンダー
  • 盗難防止用の「パンダロック」機能付き
  • 今後はアニメ化の可能性も

パンダロック機能とは

APP

>>Aopanda Partyの買い方をみてみる

  • 販売日の24時間OpenSea24時間総取引量が2位
  • 約1ヶ月で流通総額1,500ETH(約3.3億円)を突破
  • 時価総額:9,737ETH(約19億円)
  • オーナー数:2,936

ShikibuWorld

ShikibuWorldは、すでに人気キャラクターの「しきぶちゃん」をNFT化したNFTコレクションです。

「キャラクターの命のバトンはNFT」をスローガン

>>キャラDAOの公式noteをみてみる

作者の没後100年後でもキャラクターが活用され「世界中で活躍し続ける仕組み」を作るという目標があります。

>>OpenSeaの公式サイトをみてみる

ShikibuWorldの特徴

  • NFT保有者には、キャラクター利用・商用利用・二次創作の権利を提供
  • キャラクター「しきぶちゃん」はTVドラマや大手企業商品とのコラボを実現
  • キャラDAOが活発
出典元:ShikibuWorld公式サイト
  • 時価総額3,545ETH(約7億円)超
  • オーナー数2,196

>>七武海の買い方にスキップ

WAFUKU GEN

WAFUKU GENは、着せ替えファッションNFT です。季節ごとに開催される着せ替えイベントがあります。

世界観テーマは、「Summer Emotionality」〜夏の情緒を思い描いて〜

WAFUKUさんの想いが書かれているnoteはこちら

WAFUKU GENの特徴

  • イラストと音楽の2人のクリエイターで創作
  • すべて音楽付きのNFT
  • 季節ごとの着せ替えイベント
  • 時価総額2961ETH(約5.9億円)
  • オーナー数2,033

>>WAFUKU GENをみてみる

KAMIYO(神代)

kamiyo

KAMIYO(神代)は、古事記ProjectのジェネラティブNFTです。

KAMIYOの特徴

  • 運営元の古事記Projectは、舞台や映画・YouTubeなどさまざまなプロジェクトを手がける
  • アマテラス・ツクヨミ・スサノオの3本柱の神様が登場
  • NFTを保有していなくても商用利用が可能

KAMIYOのロードマップ

出典元:古事記Project
  • 時価総額:2,317ETH(約4.6億円)
  • オーナー数:1,863

>>KAMIYOをみてみる

>>七武海の買い方にスキップ

TAG(Tokyo Alternative Girls)

Tokyo Alternative Girlsは、「エンタメ業界を楽しくしたい」をきっかけに誕生したジェネラティブNFTです。

目標「メタバースの広告収益システムを作りクリエイターへの新しい収益還元モデルを作ること

Tokyo Alternative Girlの特徴

  • コミュニティ参加型のNFTプロジェクト
  • NFTを中心としたイラスト・音楽・3Dアバター・メタバースクリエイターの支援・育成・制作依頼
  • メタバース空間イベント「LiveHouse3.0」を運営
    クリエイターのPR活動や販売を支援
  • 時価総額:1549ETH(約3.1億円)
  • オーナー数:1,836

>>Tokyo Alternative Girlsをみてみる

七武海の買い方4ステップ

図解

七武海を購入する流れはザックリと下記の流れになります。

  1. bitFlyerで口座開設する
  2. メタマスクでアカウント作成する
  3. bitFlyerからイーサリアムを購入・送金する
  4. OpenSEAでアカウント作成して購入する

bitFlyer

bitFlyerで口座開設する

bitFlyer

まずは無料ではじめてみよう!

はじめに、bitFlyerで口座開設していきましょう。
スマホから無料で簡単に開設できます。

口座開設方法は、「bitFlyerで口座開設」を見ながら開設していただくとわかりやすいと思います。

bitFlyer

メタマスクでアカウント作成する

口座開設が完了したら、次はメタマスク(仮想通貨ウォレット)を作成していきましょう。

メタマスクは、Google Chromeの拡張機能で作成できるので下記の記事を見ながら作成していただいたら、簡単に作成できます。

メタマスクの作成記事でも注意喚起してますが、詐欺被害が多いので十分に気をつけてくださいね。

それでは、下記の記事を参考にメタマスクのアカウントを作成をしてください。

bitFlyerでイーサリアムを購入・送金する

メタマスクの作成が完了したら、bitFlyerでイーサリアムを購入してメタマスクに送金していきましょう。

イーサリアムの購入は特にむずかしくないのですが、メタマスクに送金する場合は慎重に行いましょう。仮想通貨のリスクは、すべて自己責任のもと行動するのでしっかりと集中することが大事です。

間違っても、寝起きや夜のねむい集中力のない時に送金などの重要なことはしてはいけません。もし、送金先を間違えてしまったら、二度とあなたのもとには返ってきませんので注意しましょう。

イーサリアムの購入方法とメタマスクへの送金方法は、下記を見ながらどうぞ。

OpenSeaでアカウント作成して購入する

それでは、OpenSeaでアカウントを作成して購入していきましょう。

アカウント作成から購入方法については下記をご覧ください。

>>NFTの買い方をみる

七武海をおすすめする理由

おすすめ

七武海をおすすめする理由は下記の3点です。

  • 価格が上がる可能性が高い
  • ユーティリティがいい
  • コレクション欲を達成できる

価格が上がる可能性が高い

NFTは、アートや音楽、動画、ゲームなど純粋に楽しんだり、投資的な一面との両面があります。

その中でも、七武海のNFTは将来的に価格が上がる可能性が高いと期待をしています。

理由としては、各プロジェクトのビジョンに高い期待ができるからです。

例えば、「しきぶちゃん」なら、100年後も愛されるキャラが設計されています。

>>ShikibuWorld公式サイトをみてみる

しかも「キャラバーン」というギミックで所持しているNFTの見た目が変わるという企画などが予定されています。

このような企画は、盛り上がるため価格にも反映されやすいので価格が上昇する可能性が高いです。

ユーティリティがいい

そして、7つのコレクション共にユーティリティギミックがしっかりしています。

ユーティリティ一覧

コレクション名ユーティリティ
CNP・スマホアプリ「CNP Friends」
・CNP Owners
LLAC・Discord内オーナー限定Chが見れる
・今後LLACハウスなどの利用特典など拡充予定
APP・アニメスタジオが設立したら「アニメ作りが学べる」
「アニメ制作に参加できる」
・パンダロックをするとポイントが貯まる予定
Shikibu・NFT1点保有:保有分のみの商用利用が可能
・複数保有:キャラクターのスタンダードバージョンやイラストストックなど商用利用可能な素材が増加する
WAFUKU・四季ごとに着せ替えイベント
・オフラインでのセミナー
KAMIYO・キャラ交換システム(バー忍)
・神社to Earn(稼ぐ)を予定
TAG・メタバース用の限定アバター配布
・メタバース内の「ホルダー限定のVIPルーム」へのアクセス

例として

CNPならスマホアプリ「CNP Friends 」やCNP Ownersなどリアルと組み合わせたユーティリティが魅力です。

  • CNP Friendsとは
    歩数を計測してポイントがたまり、CNPオーナー同士でメッセージが送れるアプリ
cnp friends

>>CNP Friends公式サイトをみてみる

  • CNP Ownersとは
    CNPオーナーなら提携店舗にいくと、特定のサービスが受けれるサービス

​​​​​​

>>CNP Owners公式サイトをみてみる

このように、七武海のユーティリティは今後も拡充していくでしょう。

コレクションを楽しめる

七武海のコレクションは、コレクション欲が高ぶり楽しめます。

例えば、ガチャならお気に入りのアニメキャラクターを揃えたくなりますよね。その気持ちと同じで、NFTのキャラクターを揃えたくなる欲求が出てくるんです。

CNPなら、「ミタマ・ナルカミ・オロチ・リーリー・ルナ・ヤーマ」みてるだけで揃えたくなってきます。さすがに、この価格ではすぐには購入できませんが……。

ただ、NFTもリアルガチャと同じでコレクションしたくなる欲求との戦いを楽しめます

>>七武海の買い方にスキップ

七武海を持つメリット

メリット

七武海を持つメリットは、下記の通りです。

  • AL(優先購入権)がもらえる確率が高い
  • 共通の仲間と楽しめる

AL(優先購入権)がもらえる確率が高い

七武海のオーナーには、今後も新規NFTコレクションのALが配布される機会が多くなっていくと思います。

なぜなら、現在の日本市場ではガチホして全体的に市場の価値をあげていく方が良いという流れになっているからです。もちろんNFT転売でも稼ぐことは可能ですが、今少ない利益をとるよりは、中長期の方が利益を取りやすいと言われています。

なぜ、ガチホ文化がいいのかは下記の配信をお聞きください。

voicy「イケハヤラジオ」

「Gachiho(ガチホ)」を世界に。を聴いてみる

voicy「イケハヤラジオ」

「NFT投資以外」で、NFTで稼ぐ方法。を聴いてみる

ガチホしている七武海オーナーに今後もALを配布していく方針のNFTプロジェクトは増えていくでしょう。

イケハヤ氏が運営するICL仮想通貨ラボに入会すると御三家には、新規プロジェクトのAL申請ができます。

>>ICL(イケハヤ仮想通貨ラボ)をみてみる

直近では、ICLXANA-PENPENS(ザナ ペンペンズ)AL申請が御三家オーナー向けに始まりました

XANA-PENPENSとは
XANA-PENPENSとCryptoNinjaのコラボNFTです。

今後も御三家オーナーには、ALを提供されると思います。その発展として七武海オーナーにも、ALのチャンスが出てくるでしょう。

共通の仲間と楽しめる

同じNFTを所有するオーナー同士で、コミュニケーションが取れて楽しむことができます。

これはリアルとも共通しますが、自分が応援しているNFTプロジェクトのファン同士で盛り上がれる環境があります。ホルダーが一緒にNFTコレクションの価値をあげていけるので、絆的な感覚がめばえコミュニティが強くなっていきます。

>>七武海の買い方にスキップ

七武海を持つデメリット

デメリット

七武海のデメリットは、以下の2つです。

  • 価格が高くて購入しずらい
  • すべての情報をおえない

順番にみていきましょう。

価格が高くて購入しずらい

七武海をすべて揃えるには、かなり高額になってくるので購入するのがむずかしくなっています。

総額でいえば、七武海をすべて購入するには約150万円(2023.1.20現在)ほど必要になってくるため難易度は高いです。

このような理由からも、七武海はなかなか集めにくいNFTとなっています。

すべての情報を追えない

七武海のNFTコレクションの情報をすべては追いきれないです。

さすがに、7つのプロジェクトをすべて把握するのは正直キビシイと思います。Discordで活動するにも限界がありますので、できれば2つか3つのNFTプロジェクトに絞って情報を把握する方がよいと思います。

そうしないと、全部の情報が中途半端になってしまうでしょう。

>>七武海の買い方にスキップ

七武海で注意すること

stop

注意することは詐欺被害です。

NFT界では、詐欺被害が頻発して大量の資産が盗まれています。

この原因としては、Google検索上位サイトがスパムサイトでクリックして個人情報を入力すると資産が盗まれる手口やTwitterの偽企画でクリックして情報を入力すると盗まれる形など手口は多数あります。

ですので、しっかりと自己防衛をして詐欺被害を防止しましょう

  1. シードフレーズや秘密鍵は紙に書いてオフラインで保管する
  2. Googleドライブなどのクラウド上では保管しない
  3. フリーWiFiでメタマスクを使用しない
  4. 怪しげなサイトに接続した後は必ず「Revoke」する
  5. そもそも怪しいサイトには極力メタマスクを接続しない
  6. メタマスクのログインパスワードなどは使い回さない&強度の高いパスワードを設定する
  7. 複数ウォレットで管理する(売買用・保管用)
  8. シードフレーズや秘密鍵は誰に何と言われても絶対に教えない DMやWebサイトは100パーセント詐欺です!

こちらの「NFT詐欺を防ぐ方法」「NFTで注意すること」で詳しく解説していますので、ご覧ください。

>>七武海の買い方にスキップ

七武海のよくある質問

クエスチョン

どうやったら七武海を購入できますか?

七武海を購入する流れ

七武海は、販売はできますか?

七武海を販売することはできます。

もし、販売したくなれば「OpenSesの出品・販売方法」をご覧ください。

>>七武海の買い方にスキップ

まとめ:七武海のホルダーをめざそう

以上が、七武海の概要や特徴を紹介しました。

七武海は、今後も日本のNFT界では中心的な存在になっていくでしょう

もし、NFTを初めて購入するなら七武海のような将来性のあるNFTを購入してみるのもいいと思います。

【無料】bitFlyerで口座開設する
bitFlyer

まずは無料ではじめてみよう!

bitFlyer

>>初心者でもわかるNFTの始め方・買い方をみてみる

bitFlyer

コインチェック